confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

ヒントはどこにでもある★

e0287978_792981.jpg

今日は、次男はボーイスカウトの奉仕作業で大峰山へ・・・
娘は、アトリエのキャンプ。
朝は4時から、それぞれの一日を迎えます。

それでも、ゆったりとした時間流れているのは、心の持ちようでしょうか。
何かにとりつかれたかのように、バタバタとした毎日を過ごしていたのはつい最近まで。

ふと立ち止まって、振り返ってみると、そんなに何を急いでいたの?って思う今日この頃です。
心豊かに暮らすヒントは自分の中にあるんですね。

さてさて、中三の息子の夏休みの宿題の中に、14ページの絵本を作るのがあって、
前の日に、頭を抱えて「まったく浮かばない・・・この中に起承転結まで入れるの?」
と、0歳~6歳までの子供絵本作りに苦戦。

「ママ、ちょっとヒントちょうだい・・・」と言われても、
私の場合、幼児教育を専攻していたので絵本を読みすぎて、そればかりが浮かんでしまって・・・

「ごめ~ん、ママも浮かばな~い」
二人してあーでもないこーでもないと・・・結局白紙のまま(;^ω^)

そして翌日、下の子二人と「ポケモン」の映画を見てきました♪
それがね、皆さん見られましたか?
ただのアニメではなくって、短いストーリーの中に沢山の感動やそうなんだ!って思うような場面があって引き込まれていく・・・もう感動!!涙ぽろぽろなんです。

ポケモンって小さな子供から私みたいに大人までを魅了させることが出来るのはなぜなんだろう?って考えていたらなんか、ヒントが見つかった!!
起承転結なんて難しいことではなくって、
「何?」「どうして?」「へ~!」「そうなんだ!」みたいなこと。
ひきこまれて、どうなっちゃうの?だなんて誰だってワクワクするじゃない?
それだ!!
早く帰って、お兄ちゃんに教えてあげよ!!

・・・は、いいけれど、見ていないお兄ちゃんは、伝えたいことががつかめきれない。
一時間半の映画を1時間半かけて話す私たちに、「見た方が早いんちゃうん?」・・・とぼそっと。
それもそうだけどこの時期、中三が一人で「ポケモン」見に行くのもどうかと・・・

つまりは、起承転結なんて難しいことではなくって、
「何?」「どうして?」「へ~!」「そうなんだ!」みたいなこと!
・・・そういうと、「それで分かった気がする」・・・と。
私たちの説明の悪さに、無駄な時間をとらせてしまった??

何はともあれ、何かしらのヒントが見つかったのだから、
「いぇ~い♪」みんなでハイタッチ♪
「・・・で、どんな?」
「それが宿題!!・・・後は自分で考えて~」
と遊び疲れた私は就寝・・・(*´ω`)

今朝、絵本が出来上がっていました。
ほうほう・・・なかなか上手く考えたなって思う内容で・・・しかし絵が非常に残念??
まあ、それはセンスなので仕方ないとして、ヒヤヒヤだった夏休みの宿題も無事3人とも終わった様でホッとしました。

始まったばかりの夏がもうすぐ終わりだなんて~
私の宿題もそろそろ追い込まなきゃ終わりそうにないわ(;'∀')

今日も一日頑張って!!
お兄ちゃんだけ、塾弁です。
目が覚めるように、ワサビのいなりずしで・・・(^_-)-☆
e0287978_738843.jpg

[PR]
# by cotocoto4 | 2017-08-20 07:50 | コンフィチュール

たかがジャム・・・されどジャム。

e0287978_21425060.jpg

夏休みも残すところ2週間ですね。
今年は、天候の加減でいい果物がまとまった時期に入ったので、7月に炊き込みは終わり、
8月は思い切ってお休み~♪

でも、企業様との打ち合わせや、新商品の開発のお話し、ネットショップの発送などは
しております。
もちろん、新作の試作も✨

今年はなぜか、パイナップル農家さん、メロン農家さんからのご相談が多く・・・
お悩みも同じようなことでした。
パイナップル農家さんは、ペクチンの少ない分とろみを出すため、ミキサーで拡販しているからか、素材の味や香り、透明感にかけるジャムにしかならない・・・とのこと。
メロン農家さんは、ただただ炊いた甘いジャムでしかない・・・とか、炊き上がった半分から液漏れがあったとのこと??
これは大変・・・

e0287978_21531984.jpge0287978_21541485.jpg














美味しいジャムになるために大切なことは、ペクチンと酸とが、ベストなタイミングで出逢ってこそ・・・
つまり、見極めなんですが、専門的なことはおいておいて、ジャムって季節にとれた安くて栄養価の高い時期のものを保存するってことから生まれたもの。

誰にだって作れるものだからこそ、「商品」になるということは、家庭ではできない「技」をひと瓶に詰められていなくては期待に応えることができません。

そのためには、下ごしらえも大事。
包丁で切るもの、角切りや千切り、すりおろすもの、そして手でつぶすもの・・・
その素材に一番ふさわしい下ごしらえこそが、美味しいジャムを作る決め手なんです。

熱く語ります・・・(笑)
ジャムって誰にでも作れるもので、家庭で作るものだからこそ「とっておきのひと瓶」を作り上げるには、それなりの知識がないと難しいんだと思います。

だから、「たかがジャム」ではないんです・・・「されどジャム」。
沢山いただくお話の中でも、つなげる手は一つ。
生産者さんのお話しを聞いて、丹精込めて育てられた作物が「生まれ変わる」お手伝いができたらいいな・・・と思います。
            ・
            ・
            ・
ジャムを語りだしたら朝になっちゃう(;^ω^)
そんなこんなで、cotocotoでは毎回試作をしながらもっと・・・もっとおいしくなる方法を追及しています♪

かぼちゃのスプレッド、今年は初めて植えてもらった果肉がねっとりしたもの。
蒸すと・・・なるもの。
お湯で先に・・・したもの。
などなど、試してみたいことは片っ端から!!
だから・・・キッチンはカボチャだらけです。

秋に向けて、今年のかぼちゃのスプレッドの味は決まり♪

さあ、お盆休みだった塾も始まって、私の塾弁作りも再開~
昨日プールで「真剣鬼ご」をしたからか、腕が重い・・・(;'∀')

明日は、産経新聞様の10月のレシピの試作です。
どうか、腕が軽くなっていますように・・・✨
e0287978_22395216.jpg
[PR]
# by cotocoto4 | 2017-08-17 23:15 | コンフィチュール

いつかの為のカステラ♪

e0287978_23383354.jpg

15年前に習った「カステラ」。
きっとカステラは作ることないな・・・と思ったけれど、ようやくそのレシピが日の目を浴びる日がきました♪

おじいちゃんが普通病棟に移って、あと少しで柔らかいものを食べれるって(*´з`)

まずは、習ってから1度しか作ったことのない「カステラ」を作るには・・・
そんな次元でしたが、当時は必死で学んでいたので、事細かくノートに作り方が残っていたので、一つずつ確認しながら・・・

カステラを焼くための木型はなかったので、押しずし用の寿司型を使い、娘が計量からオーブンに入れるところまで頑張りました。

私・・・いっくら作り方を思いだそうとしても、
残念なことに、美味しかったって記憶以外は、まったく残っておらず、焼き上がりに一番に試食させていただいたことはうっすら・・・覚えてます(;^ω^)
昔も食いしん坊であったことを思い出しました。

e0287978_2345867.jpg
それでも、なんとかかんとか??ではありますが、
お味は・・・ザラメもひいたので、素朴な卵の美味しさが際立つ「カステラ」となりました。
娘とハイタッチ♪

さあ、本番を作る日は間近!!

こういうことなんだよね、きっと。
「いつかの為」にレシピをしっかり残していた15年前の私に、ありがとうって言いたーい(´ω`*)
[PR]
# by cotocoto4 | 2017-08-17 00:09 | コンフィチュール

雨だってバーベキュー♪

e0287978_1943397.jpg

今日は雨。
ずっと前から楽しみにしていたバーベキュー・・・

雨なら雨の楽しみ方を考えましょ♪
ってことで、川遊びの予定は、工作に。

13人分,たも、山桜、しゅり桜、ヒノキ・・・色々な端材を集めて。
どの板と巡り合うのか、じゃんけん!!それもお楽しみの一つ。

ここは、大人も本気です!
私は、6番。
もちろん持っていない幅広の板を選んで・・・
お兄ちゃん・・・「ずっる」・・・いやいやじゃんけんですから!
うちの子は、これまたお家にはない、小さめの板を選んでいました。

自分の板が決まったら、以前、木工館の松村先生に教えていただいたように、サンドペーパーで磨き・・・
さらに細かいペーパーで磨き、それぞれのカッティングボードを作りました。
e0287978_19441722.jpg

穴は、先にホームセンターであけてもらって。
準備いいやん♪
リーダーが、田舎に帰っていたのでしもべ二人で昨日買い出しに行ったときに、いろいろ考えて準備したんです(^^♪

子供たちが工作に集中している間に、お昼ご飯の仕込みです。
今回のメニューは、キーマカレーとナン♪

毎回、なににしよう?・・・から始まり、お買い物に行き、お楽しみを考える。
いつも盛りだくさん過ぎて、食べきれないほど・・・(;^ω^)
なので、今回は雨だし、シンプルに簡単なメニューで決まり。

アウトドア料理の王道、カレーは意外にも初めて♪
カッティングボードが磨けたらお手伝い・・・

小さな子は、ナン作り✨
e0287978_19443613.jpg

男子は、飯盒とドリンク作りに野菜のグリル✨
女子は、ワンプレートに彩りよく盛り付け、そしてドリンクにはハーブを摘んできて、花瓶に残りのハーブも飾って✨さっすが女子はセンスいい~

さあ、でっきあっがり~!!

みんなで作ったお料理は美味しい~
ご飯を食べ始めると、雨も本降りで、みんなでささっとお片づけ。
助かる助かる。

いつまで、ママたちの楽しみに付き合ってくれるのか・・・(;^ω^)
そのためには、「一緒に行く!!」って言ってもらえるようなお楽しみも考えなきゃね。

そのうち、「ママたちできたから食べに来て♪」なんて立場逆転の日が来るのかな。

いつも、楽しいことを一緒にしてくれるお友達。
おばあちゃんになっても一緒に楽しみたいな✨

恒例の夏のバーベキューもこれにて終了~
さあ、受験生よ、気持ちを切り替えて頑張って!!
[PR]
# by cotocoto4 | 2017-08-15 19:45 | コンフィチュール

燈花会

e0287978_1601017.jpg

奈良の燈花会。
何度見てもうつくしい。

ゆらゆら揺れるろうそくの明かりが、周りの景色をシルエットに映し出すと
奈良の燈花会の始まりです。

私が好きなのは、浮見堂・・・
水に映った明かりが何とも美しいこと。

陽が沈みかけたころから、漕ぎ出したボート。
「あれ?どうやってこぐんだっけ???」
おかしいのはわかっているんだけれど、よく考えたら漕いだことはなかった(;´・ω・)

こんな感じ?で漕いでみたものの思うように進まない・・・
あ~・・・そういうことね、ポールは前で持つってこと!

それさえ分かれば大丈夫。
な~んてことはなく、くるくる回ってみたり、よそ様のボートにぶつかってしまったり・・・・
それなら、自然に流されてみようか♪ってことで、ポールを置いて。

水が揺れるのを見たり、どんどん暗くなって、次々と灯される明かりに魅了されたり・・・
娘と歌を歌ったり、お話をしたり・・・
30分がいつもの何時間もに感じられるほど、ゆっくりと二人で楽しみました✨

カランコロンと音を立てて歩く娘の下駄の音も、浴衣も夏らしさを感じさせてくれました。

奈良の夏の風物詩。
まだ見たことのない方にはぜひご覧いただきたい・・・燈花会です。
[PR]
# by cotocoto4 | 2017-08-14 16:26 | コンフィチュール