confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

一番遠くて近いもの

e0287978_15171398.jpg



「願いはかなう・・・」

私は、そう信じています。
でも、時には叶わないものもあったり・・・でも、それは今は叶わないけれど、この先必ず叶うものだと思っています。

そして、夢を追いかけることはしないと決めています。
なぜなら、夢に偏ってしまって、本当に炊きたいものから、夢に合わせた炊き方になってしまう気がするからです。

こだわり、磨き、努力の末にご縁があれば、夢が叶う・・・
私にとっては、そんな自然なものだと思います。

私が、ジャムを始めたころ、色んな夢がありました。
そして、その夢は時を経て、様々なものに変わり、夢から現実になるもの・・・
夢が夢でなくなることも・・・。

その中で、もしも叶わなかったとしても、持ち続けたい夢がありました。

それは、フェリシモさんのセレクション♡

出会ったのは学生時代。
毎月、何が届くかわからない玉手箱のセレクションに魅了され、わずかなお小遣いから、何を買おうか何度も冊子をめくっていたっけ・・・

そして、お仕事をするようになって、365日休む間もなくはたらいていた頃に届いた冊子。
頑張る自分へのご褒美にって、お買いものしたな・・・

子どもが生まれて、思うようにお買い物に行けなかった頃、やっぱり届いた冊子をめくっていたな・・・

ママ友ができてからは、毎月届くケーキをみんなで頼んでのお茶会・・・ワイワイした楽しかった思い出・・・♡

そう、この冊子には心を満たすようなセレクションがいっぱいで、夢がたくさん詰まっていて。

私も、頑張っている方に届けられるようなジャムのセレクションができる日がきたら幸せだな~って
思いました。

一番遠くて大きな夢・・・

もし、そんな日が来たらもうこれ以上の夢はないって思っていました。

そして、そして・・・その夢が叶いました!!
今年5月からのセレクションにcotocotoのジャムが仲間入りすることになりました!!

今、私は両手いっぱい広げて、その夢をぎゅーって抱きしめています。

決まってから、カタログができるまで半年・・・
なんだか、夢を見ているような・・・何かの間違いかも・・・
半信半疑で迎えたミーティングで、出来上がったカタログをいただきました。

セレクションに選んでいただいただけでなく、中表紙にも選んでいただいて、
きれいにおめかししたcotocotoのジャムは、本当に愛おしくって、
ページを開いた時は、鳥肌ものでした(;^ω^)

一番遠くて一番大きな夢がすぐ近くにある・・・

これ以上の夢はないって思っていたけれど、
箱を開けた時に、「わあ~!!」ってワクワクした、あの時の感動を、私もお届けしたい・・・
そして、おすそ分けで、幸せをつむぐ食のリレー・・・
今、新しい夢ができました。
夢はどこまでも続いていくんだなって思いました。

きっと叶う・・・
だから、その時に自信をもって夢を抱きしめることができるように、これからも
ジャムに、まっすぐに向き合っていきたいと思います♪

いつも応援してくださっている皆さんへ・・・
ありがとうの気持ちがいっぱいです♡
こうして、夢が叶ったのも皆さんに支えられてきたからだと思います♪
これからも頑張ります!!

ひとつ・・・ふたつ・・・幸せをつむぐことができますように・・・
[PR]
by cotocoto4 | 2015-04-08 16:50 | コンフィチュール