confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:コンフィチュール( 319 )

今年もあとわずかです

e0287978_21433381.jpg

今年最後のオープンデーも、無事終えることができました。
月に2日、12か月満席・・・500人ほどになるのでしょうか?
この一年・・・沢山の方に来ていただくことができました。
・・・自宅に500人も来てもらえるなんて、不思議な感じです・・・

cotocotoに興味を持って下さり、足を運んでくださり感謝の気持ちでいっぱいです。
炊き込みは、あと3種類ありますが、これから年末までは小屋にこもって炊き込みを楽しみたいと思っています。

さて、そんな今日はお休み。
・・・とはいっても30個余りのギフトの準備や、棚卸も・・・(;^ω^)

今日こそは一歩も外に出ないぞ!っと決めて、まずは棚卸から。
ジャムを数えたり、在庫の部屋からジャム棚へ並べたり、そしたら「あっ、このジャムもうあと一個しかないやん(;´・ω・)いくつ炊いたんだったかな?」とか、「来年はもう少し在庫がほしいから炊き込みノートに書いておかなきゃ」とか、「そうそう、あの方はいつもお正月前にこのソースを駆け込みで買いに来られるから置いておかなきゃ」とか思い付きで動くもんだから、棚卸はなかなか進まない・・・

挙句の果て、ここも片づけておかなきゃ・・・と大掃除まで始まって、小さな部屋を片付けるのに夜までかかってしまった~
そして、これを機に我が家の大掃除も始まりました。

私の片付け方は、みんな出して一つずつ大切なものをしまっていく。
だからカウンターもテーブルもてんこ盛り(;^ω^)

出して片付かない時は、「なんで全部出しちゃうかな・・・」と自分に呆れ・・・
めどがつき始めたら、「やっぱりこの方法が気持ちいい」と自分をほめて♪

切りのいいところなんてないので、山盛りの荷物を見て見ぬふりして・・・
明日は、目標がぶれないように片づけ上げたいと思います✨

来週からは、マイヤーレモン×アロエ×パイナップルのシロップや、冬のネギ塩ソース、落花生のジャムの炊き込みがあります。
新作も新年のお土産にしていただけるように31日のお引き渡しまで承ります(^_-)-☆

おやすみなさい☆
[PR]
by cotocoto4 | 2017-12-09 22:28 | コンフィチュール

こんなお店はありません(;^ω^)

e0287978_22481380.jpg

今日はオープンデー1日目。
沢山の方に来ていただき、ありがとうございました♪

今日は王道ソース、おこわの素、新生姜のジャム、アップルジンジャーが人気でした!

少し遅れて始まったご試食会。
次のご予約の方にソファーでお待ちいただき、入れ代わりで次のご試食会が始まります。

ネットで下調べをしてきてくださる方や、お友達から頼まれてメモを握りしめて来られる方、楽しみに今日の日を迎えて下さっていることが嬉しく皆様をお迎えしています。

お包み準備をしていると、「お手伝いしますよ!」商品をお包みしてくださったり、ランチのお皿を下げて下さったり・・・お言葉に甘えて・・・本当にみなさんがやさしいんです。

今日は、こんなことが・・・

お客様「これお包みできました」
 私 「ありがとうございます♪」
お客様「お支払いさせていただきます」
 私 「おいくらですか?」

みんなが「こんなお店ある?」って。・・・・・・あれ?!なんか変?

お客様「奥田さ~ん、あかんあかん!どんだけ信用してるんですか~騙されますよ!」
   「それ、私たちの言葉ですー」

そりゃあそうだ!
みんなで大爆笑(;^ω^)

自己申告だなんてね・・・

オープンデーは、それだけお互いの距離を縮めてくれる時間なんです。
緊張して来られた方も、帰るころにはにっこり✨

お友達からご縁がつながった方、たまたまイベントでジャムに興味を持ってくださった方、ネットから・・・始まりは、どんなことがきっかけかだったかは分からないけれど、こうして出会えたことに感謝して、また明日もオープンデーに来てくださる方に喜んでいただける様な1時間半にしたいな~と思います。

おやすみなさい( ˘ω˘)スヤァ
[PR]
by cotocoto4 | 2017-12-07 22:55 | コンフィチュール

6年生の取り扱い

e0287978_20291654.jpg

息子の塾の帰りを待ちながら、パウンドケーキを焼いて・・・
そして子供のクリスマスpartyのことを考えています。

6年生・・・もう親が楽しませてあげるような年齢ではないものの、何かしたい母心(;^ω^)
私も楽しみたいからあんなことこんなこと盛りだくさん過ぎて・・・これは消去法でお邪魔しない程度に一緒に楽しみたいと思っています。

6年生の子供たちには、今となっては笑える思い出があって・・・

子供たちが大好きで、楽しそう♪
それだけで初等教育を専攻し、高い志もなくただただ授業が楽しく、「いつかお母さんになるときに役に立てば・・・」くらいの気持ちで毎日を過ごしていました。

阿倍野小学校に教育実習に行った時のこと。
私の担当は、6年3組。
初めの挨拶は・・・

「私は子供が大好きなので今、小学校の先生になる勉強をしています。
ドッチボールをしたり、かけっこをしたり、みんなと楽しい2週間を過ごしたいと思います!」

べた・・・かもしれないけれど、これが心から思っていたことで、今でも心臓のドキドキした感じを思い出せる位緊張していました。

教室に行くと、「先生~よろしくな!」なんか私の知ってる6年生とは違うな・・・
奈良の小学生は、もっと幼いような・・・

みんなの名前も覚えたころ、校外学習で大阪城に行ったんです。
もうほとんどの見学が終わるころ、最後のお城の階段を登っていくと、横田君が「先生お腹痛い・・・」って言い出して。
「大丈夫?」「トイレに行ったら治るかも」担任の先生に許可を得てトイレに連れていくと、「男子トイレの前やから先生ここで待っといて」。

待てど暮らせど出てこない・・・

「すみません・・・個室に黄色い帽子の小学生がお腹が痛いって入ってると思うんですけど大丈夫か聞いていただけませんか?」見知らぬ人に頼んでみると、「個室は誰もいませんよ」。

え?!私がついていながら迷子?!ありえない!!どうしよう(>_<)
まずは担任の先生に報告!!っと階段を駆け上がっているとアナウンスが・・・

「阿倍野小学校からお越しの、教育実習生の武智晶子さま~、皆さまがお待ちですので至急集合場所までお戻りください~」見下ろすときれいに整列した姿が・・・

学校のジャージだし、間違いなく私ってみられてる・・・(>_<)
走っていき切らしてみんなの前で「すみませんでした!!」
横田君は背が1番高いので、実習生はその後ろ。
子供たちは、迷子になった実習生だと思い大笑い・・・そりゃあそうよね・・・本当は違いますけど・・・

女の子たちは「先生大丈夫やった?心配してたよ」「あ、ありがとね・・・」一先ず列の最後に並んで。

横田君に「どこいってたんよ!!探したでしょ!!お腹はもう大丈夫なの?」
そしたら「あっこちゃん迷子やって~」・・・まさかの言葉にびっくり!!

「ほんとに迷子になったと思って心配してんから!!」
・・・「先生が迷子になったやん♪」嬉しそうに言うもんだから「いなくなった子供を探しに行くのは、迷子とは言いません!!」

そんなこんなのとんだ思い出があります。
それだけでなく、自信のあったドッチボールではコテンパにやられちゃうし、かけっこもドンべ・・・しかもなぜゆえに罰ゲームに尻文字をさせられたのか・・・記念にいただいた寄せ書きの真ん中にもその写真(;'∀')

担任の先生からのお手紙も残してありました。
そこには、「からかわれるのも先生には必要な才能ですよ。先生にはそんな子供に好かれる才能があります」と書いてもらっていました。
担任の先生ってすごいな・・・毎日こんなんだったら・・・(;^ω^)

小学校実習は、踏んだり蹴ったりの情けない実習生でしかありませんでした。
それでも、卒業してからみんながうちまで遊びに来てくれて、バイト代をはたいて子供たちをあやめ池遊園地に連れていきみんなで遊んだ嬉しい思い出もあります。

それからは、何か事あるごとに横田君は私に相談のお手紙を書いてくれ、内気な横井さん、アイドル目指していた浦井さんは事あるごとに電話でたわいもない話をしてくれたり、一緒に行った実習生のお友達は夢を貫き小学校の教師になって、それぞれ歳を重ね・・・

みんなが大学生くらいまでは続いていたかな・・・
その子たちももう、30後半。
図々しいけれど、ついこの間のようなこの思い出です。

手ごわい6年生・・・それでもかわいいところいっぱいの6年生。
今まさに、次男がそんなお年頃です。

さあ、そろそろお兄ちゃんが帰るころ・・・
ケーキを食べながら6年生の取り扱いを聞いて、最後の企画を詰めをしようかな~(´ω`)

楽しみ楽しみ♪
どうか、まだまだ幼い6年生でありますように・・・
クリスマスの報告はまた・・・✨
[PR]
by cotocoto4 | 2017-12-05 22:09 | コンフィチュール

お好きなものを詰め合わせて・・・

e0287978_22134136.jpg

今日は、和ピクルスのソースが炊き上がりました。
おダイコンに、ニンジン、パプリカ、大根葉、ゆずを1年間漬け込んだ梅酢で炊き上げます。
ジャム小屋は、吐く息すら白く変えてしまうほど寒く
その済んだ空気に、甘酸っぱい梅酢の香りとゆずの爽やかさが漂います。
e0287978_22244167.jpg

このソースを炊くと、今年もあとわずかだな・・・と思います。

さて、12月に入りますと、お歳暮や年末年始の手土産に・・・とジャムやソースを選んでくださる方が増えます。
日にち指定がある方の場合、予定よりも配達が遅れる場合があるため、cotocotoでは数日余裕をもってお出しいたします。
また、ピアノのクリスマス会や、サロンのクリスマスギフトにミニジャムを選んでくださるところも最近増えているため、ラッピングにも少々お日にちをいただいております。
3~4日いただけましたら幸いです。

また、企業様のお問い合わせも多いのですが、ネットでご紹介しておりますギフトは、一例になります。
もし、こんなイメージで・・・この予算で・・・などございましたらお問い合わせフォームよりメッセージを頂けましたら、できる限りご希望にお応えできるようご提案させていただきますのでよろしくお願いいたします。

さあ、明日の夜はKCNの番組です!
かわいいジャムたちが、どんな風に映し出されるのか楽しみです♪

明日は懐かしい20歳の思い出を綴ります✨おやすみなさい・・・
[PR]
by cotocoto4 | 2017-12-04 22:43 | コンフィチュール

カメラ講座


e0287978_2325052.jpg
今日は、カメラ講座&Christmas会を我が家で・・・♪
フォトグラファーの栗本恵里さんに来ていただきました(*´з`)

ご一緒させていただいたのは、生駒でお菓子工房をされているプティボヌールの谷口由紀子さんと、徳田圭子さん✨

一眼レフを学びたいと恵里さんに話してから一年?!
やっとこの日がきました!!

写真のモードはもちろん、構図や、角度、色味やそこから見えてくる物語・・・
奥が深い・・・ISO感度に・・・F値・・・シャッタースピード・・・
あてずっぽで撮っていた私には聞きなれない言葉が沢山で、丁寧に教えてもらっているのに、
理解が悪くて、何度も聞きなおす始末。

「へ~」「ふんふん」なるほどの講座は、あっという間に2時間!

じゃあ、実際に撮ってみよう♪
そのために用意したChristmasのお料理を前に、みんな必死です。

赤みが強いならこうで・・・温かいイメージにしたいならこう・・・
さっき教えてもらったばかりでもいざ机から離れるとわからなくなる。
歳のせい?!

e0287978_225339.jpge0287978_22532133.jpg

みんながとっている姿も素敵だったので、人も撮ってみました♪
お料理よりもうまく撮れてる♪

もうお腹があちこちでグーグーなってきたので、おひるにしましょ~

今日は、confiture を使ったお料理を用意しました。
恵里さんがコンテストで選ばれ持ってきてくれたペリエのグレープフルーツシロップ割りに始まり、前菜3種、魚介のサラダ、魚料理に、肉料理、お待ちかねのデザートは由紀子さんのクリスマスケーキ!!

カシスのケーキにチョコレートケーキ、いちごのショート✨
どれも美味でフワフワ~
e0287978_23124547.jpg
沢山撮った写真は、実物ほど素敵に撮れず・・・
(ご一緒した皆さんのブログで見て下さい!)スミマセン・・・

奥の深いカメラ・・・まだまだ修行が必要です✨
念願のカメラ講座は目から鱗の内容でした!

これからの写真に生かせるといいな(*´з`)
[PR]
by cotocoto4 | 2017-12-01 23:21 | コンフィチュール

マルシェと炊きこみetc・・・

e0287978_20145276.jpg
昨日は、年内最後のマルシェに遊びに来て下さり有難うございました(^^♪
ホントに?!って目を疑うような珍しい方々に何度驚いたことか・・・
嬉しかったです♪
お天気も良く、無事マルシェの一年を終えることが出来ました。ありがとうございました。
カイロに、焼きたての焼き芋、ハンドクリーム・・・
皆様の愛情に、この一年もさらに幸せ太り(;^ω^)
来年の目標は、一つ決まり!!
ちょっと、きれいになれるように自分磨きをしたいと思います!

さて、そんなマルシェ明けの月曜日からは、「おこわの素」「花梨のジュレ」「ゆずジャム」などなどの炊き込みが始まっています。

まずは「花梨のジュレ」。
花梨って見たことがない方も多いかな?
コレ!
これがなかなかの曲者で、炊きたい頃に香りが立ってこない・・・??
タイミングが読めないこの果実は、いっつも私を困らせるの。
固い固い果実は、ちょっとそこら炊いたってに崩れたいりしない頑固者だし・・・

ザックリきって炊きこんで、一晩かけてドリップした果汁をマイヤーレモンと炊き合わせるんです。
炊きこんだ時は、濁っていて・・・
とてもおいしそうにも見えないでしょ?
e0287978_21253819.jpg
でもね、時間をかけてアクをとって愛情込め炊き上げたら・・・

じゃじゃーん!!こーんなにきれいなジュレになりました!
e0287978_21115248.jpg


バラの花に癒されるひと瓶です!

そしてそして、マルシェでも期待してきてくださった「おこわの素」。
ほんとホントお待たせしてしまって・・・今日炊き上がりました♪

今年は、いりこ、かつお節でしっかりお出汁を取りたっぷりの干しシイタケと共に炊きあげたので、昨年よりも美味しさアップ!!
お醤油は、ホタルイカの魚醤と大豆のしょう油とのブレンドです。
e0287978_2183084.jpg

お取り置きのご予約をいただいてる皆さま、お渡しは週末からでお願いします✨
12月のオープンデーでもお出ししますのでお楽しみにいらしてくださいね(*´з`)

明日の我が家の晩御飯は、牡蠣のおこわに決まり~♪

さあ、明日からは寒くなる様ですね。
皆様風邪をひかないように、自分に暗示をかけましょ!

単純だから?!暗示にかかって私は風邪もひかないし、元気です(*´з`)
[PR]
by cotocoto4 | 2017-11-28 21:27 | コンフィチュール

今年最後のマルシェ

e0287978_2382886.jpg

明日は、今年最後のマルシェ「ポケットマルシェ」です♪

おすすめは、コレ!!

「しょうが+マイヤーレモン+米酢=体にいいシロップ」と、昨日炊き上がったばかりの
「桜のリンゴゼリー」です(*´з`)
e0287978_23185225.jpg

これからの季節、自分のためにシロップを・・・
ご両親に・・・お友達に。

お世話になった方へのプレゼントや、サロンに来てくださった方へのプレゼント・・・
クリスマスのラッピングもお持ちします!!

ぜひぜひ、新作のお味見にもいらしてくださいね♪

お天気は良さそうですが、寒い寒い一日になりそうです。
暖かくして、今年最後のポケマルを楽しみにいらしてくださいね(^^♪

明日に備えて・・・おやすみなさい✨
[PR]
by cotocoto4 | 2017-11-24 23:26 | コンフィチュール

2か月ぶりのお休み

e0287978_20534635.jpg

今日は、2か月ぶりのお休み♪
ずっと、勤労感謝の日はお休みにしようと決めていました。

朝は目が覚めるまで寝て・・・お昼ころまでベッドでごろごろして・・・
お昼は、おいしいご飯を食べに行って・・・お昼間は音楽を聴いてソファーでうたたね。

・・・な~んて決めていたんだけれど、

朝は息子の試合のお弁当やら準備で早起き。
そうそう、みんなにプリンでも作って持たせてあげたい・・・
入院先の変わったおじいちゃんを、笑わせに行きたい。
あっ、おばあちゃんの畑のお手伝いも・・・

この日しかないと思ったら、やっておきたいことがわんさかあって、
3時から起きて、プリン作ったり、心音が今はまっているクッキーの生地を作って冷やしたり。

いつもより忙しい(;^ω^)

それでも充実した一日になりました♪

息子はボーイスカウトを頑張っていたから、今更ドッチボールを始める気は全くなかったんだけど、私が小学生の間に経験させたいことができると思い、卒団半年前に、皆さんに頼んでmemberに入れてもらった「あやめ池サンダーバード」。
必死に頑張るみんなを応援したくって・・・
「頑張って!!」プリンに思いを託して持たせました。
ラベルは、チーム名を入れたものを作ってみたりして・・・♪
今は、ドッチボールにゾッコンです。←古っ(;^ω^)
e0287978_21353960.jpg
そして向かった病院。
おじいちゃんは、日に日に痩せて話す言葉もわからないほどになっていました。

結婚してからいつだって、「あっこさんがうちに来てくれたから一気に花が咲いたようや」
・・・そう言ってくれるおじいちゃん。
「おじいちゃんったら~」っていうと「はっはっは~」って笑ういつもの会話もずいぶんしていない。
ずっと入院していたら笑うこともなくなってね、何か面白いこと言って笑わせようと色んなこと考えていったんだけど、しんどくてそんなことも言えるような状態ではなくて、一つだけ
「質問です!来週は何の日だ!!」って聞いたら、おじいちゃんむくって目を見開いて「100歳」って言った。
・・・おじいちゃんのほうが上手!!
私が笑わすつもりが笑わされちゃって・・・
「おじいちゃん、お誕生日は口から何か食べられるといいね」って言ったらOKサイン。
いつでもチャーミングなおじいちゃんが、私は大好きです。
なにか一つ願いが叶うなら、おじいちゃんを家に帰してあげたい・・・おじいちゃんが眠ったのを見届けて病院を後に。

そしてそしておばあちゃんの畑。
落花生は、もう掘り起こさないといけない収穫時期で、雨続きで一足進むのにもよっこらしょって感じの中、収穫してきました。
これは、来週炊く「落花生のジャム」になります!
一人でするには、大変な畑。
限られた時間の中で、どれだけできるか・・・やる気はあるんだけれど、へなちょこな姿におばあちゃんは「おうおう・・・」笑ってあきれた様子でした。
もう少し、畑もお手伝いしておばあちゃんから、いろんなことを学ばないと・・・
落花生と、サツマイモをすべて掘り起こし、畑を後にしました。

そしてあれもこれも用事を済ませたら、日が暮れていて今日もおしまい。
お休みなんだから特別に・・・いただいた梅酒と、甘酒をいただいてほっと一息・・・

そう、お休みがあったらあんなこともこんなこともって思うけれど、きっと私は欲張りだからじっとなんかしてられないんだわ(;^ω^)

これが幸せ。
ジャムを炊いて過ごす毎日と、やりたいことをした一日・・・何ら変わりない。

2か月ぶりのお休みは、2か月間したかったいろんなことができた一日でした。

皆さま今週もあと一日ですね!
明日も、元気に過ごせますように(*´з`)
[PR]
by cotocoto4 | 2017-11-23 22:10 | コンフィチュール

素晴らしい感性は親譲り?

e0287978_23393691.jpg

この間の土曜参観のこと。
3年生は、くぎを使った木工作品を・・・
6年生は、10年後の自分を紙粘土で作り展示してありました。

端から見ていくとそれぞれの学年のかわいらしさや、発想に驚かされたりして、中には子供のお友達の作品もあったりして、それはそれは楽しい参観でした♪

3年生の展示ブースに行くと、幼稚園の頃からセンス抜群!!仲良しだったカノちゃんの作品がありました。
それはキリンなんだけど、角のようなところに釘が打ってあり、作品に表現された細かなところが素晴らしくって一緒に行った由美ちゃんと二人して大絶賛!!
「この釘があるからキリンってよりわかるよね~さすがだわ✨」
「持って生まれたセンス?!ママやパパもセンスいいもんね~」
感心していたら、パパが「心音の作品あったよ」と呼びに来て・・・

見に行くと、きれいな字で書いた紹介文と作品が飾ってありました。
字を見るだけでも、一生懸命頑張りました!!って感じてちょっと感動。
そしたら由美ちゃん・・・
「あっこちゃん!!ここねちゃんも角を釘で表現してるやん!!すごいやん!!あっこちゃん譲りのセンスやわ!!」と大絶賛♪

いや~ん由美ちゃんほめすぎ(*ノωノ)
「ほんと、ほんと!!心音もよく考えて作ってるや~ん(*´з`)」
それも可愛らしいフクロウ。

・・・ん?

なんか未来チックな?感じも・・・しないか?!

見れば見るほどなんか違う気がする・・・クオリティーのせいなのか・・・

「えっと・・・由美ちゃん、なんか変?なことない?」
なんやろ・・・しっくりこない気がする。

よくよく見て・・・

「うん、なんか変な気がする」さっきまで大絶賛な由美ちゃんも疑問を持ち始め・・・

・・・フクロウって角、あったっけ?
そう、フクロウには角はなかった・・・(;´・ω・)

なんかおかしくって、由美ちゃんとっさに「耳ちゃう?あっ、毛が伸びたんちゃう?」とか言って。

帰って心音に「ここねちゃん、フクロウ上手に作ってたね。フクロウってどんなのか知ってる?」
・・・「うん知ってるよ!ママ知らんのん?」

いやいや・・・知ってますけど・・・。
何なら、フクロウとミミズクの違いも・・・。

「じゃあ質問です!フクロウには角ってあったっけ?」って聞いたら、
「そう・・・なくて残念・・・心音フクロウに角が生えてきたらかわいいな~って思って釘で角作ってみた!!」

テーマは、あったらいいな~の動物でもなければ、可愛くアレンジすることでもなかったよね(;^ω^)

らしいっちゃあ、らしい心音の作品。
頭にピンクレディーのUFOが流れてきたら、どこから見てもフクロウには見えなくてね。
いけない母です・・・

「心音らしくって、ママはこの作品は素敵だと思うよ~」
そういうと得意げに、あげよっか?だって。

・・・そうだね、これを見たらたとえ悲しいことがあっても、ぷすって笑えるような気がする(^^♪

心音の頭の中はいつも「だったらいいな~」でいっぱい。
私の頭の中はいつも「あったらいいな~」でいっぱい。

昔の私を見ているようでなんだかおかしい(*´з`)
母から言われたことを、心音に言ってるんだもん。

頭から角が生える素晴らしい感性は、私譲り・・・なのかな。
これからは、このフクロウが皆様をお迎えし、笑顔をお届けします!

何はともあれ、誰かを笑顔にできる心音の作品はママの中の最優秀賞です✨
[PR]
by cotocoto4 | 2017-11-23 00:42 | コンフィチュール

愛でるジャム

e0287978_23185846.jpg

こんばんは。
今日は、愛でるジャム「桜のリンゴゼリー」のジュレを炊きました。
先日から、リンゴは余すことなくいただくとお話してきましたが、こちらもそう。
皮や実はもちろん、芯や種、茎すら捨てることなく炊き込みます。
e0287978_23263153.jpg

そして、じっくり時間をかけて抽出したリンゴの果汁とペクチンをマイヤーレモンと砂糖と炊きます。
丸二日かけて仕上げるジュレは、桜の花も入ってキラキラしています。
私の好きなひと瓶・・・

ほんのりと香る桜が、気分を盛り上げてくれます♪
春が好き、桜が好き・・・
いつしかお祝いのジャムとして手から手へ、贈られるようになり皆様に愛されるようになった
このジュレは、今週末の「けいはんなポケットマルシェにもお持ちします(^^♪

お味見いただいたらきっと幸せな気持ちになれますよ!
まずは、きれいに舞う桜の花を愛でて・・・
[PR]
by cotocoto4 | 2017-11-22 23:33 | コンフィチュール