confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

至れりつくせりなもの。

e0287978_8233122.jpg
e0287978_823158.jpg


おはようございます♪
なんてさわやかな朝・・・

キッチンからリビングまで遮るものがなく、吹き抜けの空間。
大きな窓からいい風が吹いて、明るい陽射しが程よく差し込む・・・

子供たちを送り出して一息。
コーヒーを飲みながら、一日の予定を整理する。

ジャムの炊き込みに、子供たちの塾やら習い事、家事ももちろん・・・
今年は役員もいくつか引き受けているので大忙し。
だけど、そこには同じように頑張っている仲間がいて、大変なことも苦にならない楽しい時間となって・・・
さすがにねむるときには、「ああ~今日も楽しかった??」
と思うと同時に意識はなくなるんだけど・・・完全燃焼の日々。

朝の日差しで目覚め、また同じ穏やかな一日が始まる・・・



この間は久しぶりにジャム鍋に向かえない日がありました。
私は、大好きな人達に囲まれて、心の通う仲間と仕事をして、お取引先の人たちにも思いやりをいただき、お仕事も
毎日ワクワクな炊き込みをしているので・・・こんなの久しぶり・・・

それで、大きな木を探しに行きました??
お家の中に緑があると、心が安らぐから、とっておきの木を見つけたくて。

ずっと探していたんだけど、なかなか思うような形がなくって、指定席は決めてあったし、
こんなラインでこんな葉っぱの付き方で・・・

3年探しつづけていた木が見つかった!!
これぞ運命と思うようなタイミングで♡

2m50㎝のウンベラータ!!

お店の方にお願いして、早速お家に届けてもらいました。

いい!!  すごく心の中がスーッとしてこの空間で、今日は秋からのコラボ商品やら、カタログ用の商品開発・・・
たまりにたまっていた心と直結したところのお仕事が進みそうです。

楽しくなくっちゃ、美味しいジャムは炊けないし、ワクワクしていなければ、笑顔になってもらえるようなアイデアは出ないから・・・

さて、夏もいよいよ本番を迎えます!
cotocotoでは、6月の発送を終えて今はソースの炊き込みに入っています。


「プラスα無限大の王道ソース」は、トマトをベースにニンニクがどっさり入ったなめらかなソース。
味が決まっているので、そのままポテトに乗せたり、ムニエルの下にひいたり、グラタンソースにしたり・・・

「ホットドックだっておごちそう♪ソース」は、人参ベースに香味野菜がどっさり入った野菜ソース。
こちらも味が決まっているので、ドックパンにはさむだけ・・・
少し酸味のあるサラダ感覚のソースです。ポテトサラダにも使えます!

「絶品うまうまパスタはここにある!!」はパスタに混ぜるだけ。
こちらも味付けはしてあるので、ソーセージ入れたらOK!!
もちろんグラタンやドリアにも・・・??

今年は味付けまでしていますので、さらに楽ちん♪

暑い夏だから、手を抜きつつも体に良いもので・・・そして万能であること・・・

そう!!至れり尽くせりなソースが今年のcotocotoのおすすめです??
夏の贈り物に、混ぜるだけ~  のせるだけ~のソースを贈るなんて、相手の方への思いやりですね。

トマトベース、人参ベース、玉ねぎベースのソース。
cotocotoの仲間と試食会のお料理・・・
たった10分で出来上がり~♡

さあ、今日も皆様にとって、素敵な一日になりますように・・・(^ω^)
[PR]
by cotocoto4 | 2015-06-24 09:41 | コンフィチュール

いつものところ

e0287978_1683471.jpg


私の家は、3年前に建てました。
ちょうど、古家を壊した直後に東北の震災があって、木材や大工さんが国からの要請で被災地に向かい、建築が半年くらい先延ばしになりました。
その間、我が家の敷地は空地同然。
近所の子供たちがキャッチボールをしたり、落とし穴を作ったりする絶好の遊び場になっていました。

そして家が建ち3年・・・
家の敷地には、お庭があってそんなに行き届いてはいないけれど、一応お庭だとひとさまが見てもわかるような位になりました・・・きっと。

5月のある日・・・
夕方、お庭から何か話し声が聞こえてきました。
耳を澄ませたら、楽しそうな話し声。

誰だろう???
シャッターを開けてまで見る勇気はなく・・・
次の日もやっぱり、楽しそうな話し声。
う~ん、でもやっぱり怖くてあけれない・・・

そして雨の日を境に、そんなことも忘れていたら、季節は夏になり、夕方まで網戸にしていたある日
その正体がわかった!

息子と同じ中学校の男の子・・・
和室の前からこそっとのぞいてみたら、「こんにちは!!」って挨拶をしてくれた。
とってもさわやかな2人で、良かったと思ったんだけど、
ちょっと待って???
ここ、うちのお庭って気づいてない???

空地の時より、少しは・・・いやいやずっときれいななったはずなんだけど・・・(;^ω^)

そんなこんなで、毎日彼らはクラブのあとここで待ち合わせをして、いろんな話をするようになった。
すっごく楽しそうで、なんかいい♡

それからすぐ、中学校の参観日がありました。
私の母校でもあったので、懐かしくって窓の外を見たら・・・見覚えのある景色。
けんちゃんの家だ・・・
私にも楽しい中学生の頃があって、初恋の人がいました。

「卒業したら付き合おう」
壁ドンはなっかたけれど、まだ1年生なのに、なんてキュンとくる言葉??
っていうか、3年後???
ずいぶん早い告白だな~

そう、うちの学校の規則は厳しくて生徒手帳に「男女交際禁止」なんて書いていたんです。
まじめなけんちゃんに、まじめな私はそんな約束をして3年間過ごしました。

それで???
卒業式の日にけんちゃんが、うちまで来てくれてお付き合いすることになったんです。
すごく大切で懐かしい思い出??
中学生時代って本当にいいですよね。

さてさて、参観日の日も、彼らはうちのお庭でお話ししていた。
今日はいつもよりテンション高め。

今日も学校楽しかったかな~
困っていることないかな~
そのうち恋愛話したりするのかな~
彼女ができたら連れてくるのかな~

何話してるんだろう♪
そしたら娘が何やらキッチンでごそごそ・・・

「ママ~せっかく遊びに来てくれたんだから、ジュースもっていってあげる」だって。

毎日来るのが当たり前・・・
いつものところで待ち合わせ・・・明日もここでなっ!!

どうか、ここが空地でないことにいつまでも気づきませんように・・・
[PR]
by cotocoto4 | 2015-06-12 17:22 | コンフィチュール