confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

変化球

e0287978_1811829.jpge0287978_18103.jpg
e0287978_1804647.jpg


こんばんは。
今日は、一日雨でしたね。
いつもながら、時差のあるcotocotoですが、今月も沢山のジャムを炊かせていただき、そして講座や、イベントに楽しいひと月となりました♡

23日には、常楽市に参加さえていただきました。
事前に現地の確認はしているから大丈夫!!・・・それがそうでないのが私。
たしか突き当りを右に曲がったらcotocotoのブースにつくはずなんだけど・・・
なんだか悪い予感・・・はい的中。
どういうわけか、私の車では絶対に回れない細く急なカーブ。
チーさんが降りて(ちーさんとは、cotocotoにはなくてはならないパートナーで、炊き込みから資料作り、納品準備にイベントまで私にいつも寄り添ってくれる親友なんです。)

「あっこさん、無理やわ、下がる?」
「え~!!こんな長い道下がるって、それはそれで大変だよね」・・・ムリ・・・

近くを通りがかったおばあちゃんが、心配そうに見ていてしびれを切らしてアドバイスしてくれた。

「この道は、こっちからは曲がらへんねんよ」

・・・やっぱりそうなんだ・・・

頭のいいチーさん、「もう一回こっちに寄ってみて!そして思いっきり切って!」

私は、脱輪するのが怖くて、ホントにゆっくりしか進めない。
どうして細くなった時に引き返さなかったんだろう・・・後悔。

こんな時の神様はまたもや呼び出され・・・

「神様お願いします!!何とかこの道で行かせてください!!」神頼み。

「もう一回切って、まだいける、こっちは行けるから!」

おばあちゃんも気になって気になって、さらに近寄って見守ってくれている。

「お願い行かせて!!」
気づけば、おばあちゃんが何とかしてあげたいと思ってか車の真横
オーライオーライって手を回してくれるけど、おばあちゃん危ない危ない・・・(;^ω^)

「チーさん、おばあちゃんひいちゃいそう・・・」

おかしくって笑いそうになりながら、何とか曲がれた!!

もし、一生の中で神様にお願いできる回数が決まっていたとしたなら、私はもうちょっとしかないんじゃないかな・・・

さあ、現地で飲もうと思ったカフェラテも冷たくなってしまってる。
急がなくっちゃ!!

お隣さんは、完璧な準備でいつ始まっても大丈夫な感じ。

「手伝いましょうか?」

・・・ありがとうございます♡
またまた、ほんとまたまた皆さんに助けていただいて、イベント開始に何とか間に合いました。


今回は、小雨であったけど、沢山の方に来ていただき、初めましての方々に色々なジャムをご試食いただけ、嬉しい一日となりました。

終わりかけに来てくださった、若い男性。
「プレゼントですか?」
「え?まあ・・・」
「甘いジャムと、酸っぱいジャムとどちらがお好みですか?」
「じゃあ、苦いジャムで」

・・・もう私の笑いのツボにはまった・・・(≧▽≦)
笑っちゃいけないことはわかってる・・・わかってるんだけど、あんまりにも想定外の変化球に
鼻の穴がふんがふんがしてるのが自分でも分かるくらい・・・

「チーさん代わって~」心で叫んでる。こらえてこらえて・・・

吹き出してしまいそうな私を見て、男性は、「苦いってね・・あー甘いのがいいって言おうと思ったんですが、つい口が勝手に・・・(笑)すみません。
じゃあ、甘いのと、酸っぱいのとでお願いします」って。
「どっちも食べてみたいですよね・・・是非お試しください。」

きっと、すごくまじめな方で、まさか質問されるなんて思ってなかったんだと思います。
で、その彼は、あまくも、酸っぱくも、苦くもないジャムを買って帰られました(^^♪

いい♪そんなところが、すごくいい♪

今度お会いすることがあったら、選択肢は3つにしてみよう。
覚えてくれていたなら、ひとビンサービスしちゃおうかな♪

こんなに涙を流すほど笑わせてもらったんだもんね。
せめてお名前だけでも聞いておけばよかったな。

楽しかったイベント。来月は1年の締めくくり~

12月は5日・6日  2日間けいはんな記念公園でminiマルシェに出店いたします♪
りんご祭りを企画しております!!
お時間のある方は、是非cotocotoへ遊びに来てくださいね??
[PR]
by cotocoto4 | 2015-11-25 19:12 | コンフィチュール