confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

春ジャム♥

e0287978_221166.jpg


せとかとマンゴーのジャムが炊き上がりました!

無農薬のせとかを、農家さんから大人買い(*´з`)
「あるだけ全部・・・」

・・・って言っても、せとかの無農薬って傷だらけで果汁しか使えないものも、皮が薄い分傷んでしまうものもあって、分けていただいた全部は使えないんです。

cotocotoは、せとかはシロップと、ジャムにします。

シロップは皮の比較的きれいなものを選び、残りはジャムに。

合わせるのはマンゴー。
ペルー産のアップルマンゴーは、甘くてとろんとした果肉が特徴。

先に炊いた「セとかMangoシロップ」は、ブログに書いた次の日には
半分が皆さんのもとに行きました。
早い方はリピートも♪

こちらのジャムは、シロップに比べると、柑橘ならではの苦みをすこーし・・・ほんの少し
残しました。
これが女性に人気の秘密!!

甘ったるいだけじゃなく、ほろ苦さが味を引き締めてすっきりとします。
クリームチーズと合わせたら・・・たまらんたまらん(*´з`)

こちらのジャムは、4月1日から販売開始です!

あぁ~春だな・・・って思っていただけるジャムをぜひぜひお試しくださいね♪
[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-27 22:31 | コンフィチュール

ごぼうのソース

e0287978_2093693.jpg

先日から試作を続けていた「ごぼうのソース」。

何度炊いても思い通りにならず、苦戦・・・

卵を使わないからコクが出ない・・・
卵がないらないから滑らかにならない・・・
卵がないから・・・

ダメなことばかりが頭ン中で浮かんでしまう。

本当にそうなの?

そんなことはないよね。
もう一度もう一度・・・一から作り直す。

ここは潔く、一から。

鍋をきれいに洗って・・・もう一度ブイヨンをとるところから。

e0287978_20213745.jpg


ゴボウの香りが立つように、今度は蒸して香りを閉じ込めよう・・・
玉ねぎは、甘みをだし、ゴボウのもそもそした食感を滑らかにするようにオーブンでじっくり焼いて・・・


e0287978_2023172.jpg

e0287978_20243240.jpg


豆乳の香りが勝ちすぎないように、ゴマはローストしてすりおろし・・・


そして、これだという味にようやくたどり着きました。

卵が入ったソースのほうが、もちろんこっくりしています。
でも、このソースなら、小さな子供から、おじいちゃんおばあちゃんまで、みーんなに味わってもらえる体に優しいものです。

いくつもの工程を経て、ようやく本番。

試作から、本番の炊き込みまでどれだけの時間を費やしたのかわかりません。

悪いものが入っていない分保存が心配。
煮沸にさらに熱処理をして、仕上がったのは昨日の夜中。

「ありがとう」

床をふきながら、胸がいっぱいになりました。
応援してくれている人がいっぱいメッセージをくれたから、頑張れたんだと思います。

きっとこのソースを待っていてくれる人がいると思ったら、ようやく責任を果たしたような気持ちで昨夜はぐっすり。

このソース、+牛乳でポタージュ。
      +卵でキッシュ。
      +チーズでグラタン。

もちろん、卵がなくてもこの通り、パンdeキッシュも作れます!!

ひと瓶から、いくつものお料理に使っていただけるように仕上げたこのソース・・・
さっそくほおばった、大きなキッシュは、大満足な食べごたえでした(*´ω`)

これほどに、迷って迷って答えが出ないことも、初心に帰って何を作りたいのか見つめ返すいい機会になりました。

私の作りたいもの・・・それは誰にでも食べていただける安心できるもの。

私の作りたいもの・・・それはひと瓶からいくつものお料理に展開できる万能なもの。

私が作りたいもの・・・それは食を通じてみんなが優しい気持ちで笑顔になれるもの。

明日は、クリームコロッケを作ってレシピを作ります!

いつも応援してくれてありがとう♪
きっとおいしいレシピをみなさんにお届けします!
[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-26 20:56 | コンフィチュール

迷い。

e0287978_153251100.jpg

昨年、炊き込んだごぼうのキッシュソース。

卵のアレルギーのあるかたは、食べられない・・・
乳製品のアレルギーのある人は、食べられない・・・

私の作りたいものは、誰にでも食べていただけるもの。

試行錯誤しながら、代用品を使って炊き込む。

昨年食べた方は、同じものを望まれているから、同じに近く・・・それでいて皆さんに食べていただけるものは・・・

こんなんじゃない。
もっとなめらかで・・・コクがあって・・・

久々の行き詰まり。

作りたい味は決まっているのに、表現できないもどかしさ。

ちーさん、今日はひとりにして・・・

頭を真っ白にして・・・新たな気持ちでお鍋に向かう。
野菜のブイヨンをとって、慎重に配合していく。

e0287978_15425187.jpg

これだけの行き詰まりは、久々で頭がパンパン。

ありったけの引き出しを、引き出してみてる。

今夜は、素材に向き合って・・・
心の迷い。

明日の朝には、両手を挙げて笑えるといいな。
[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-24 15:48 | コンフィチュール

できましたー!!

e0287978_21545680.jpg

お待たせしました!!

今年もマンゴーせとかのシロップが炊き上がりました!!

「寝かせて育てるシロップ」第1弾として炊き込んだこの「せとかマンゴー」。

みかんの大トロと言われる柑橘の王様「せとか」に、レモン、マイヤーレモン、マンゴーにリンゴ・・・仕上げにローズヒップと、ジャーマンカモミール・・・下ごしらえにずいぶん時間がかかる手の込んだシロップ(*´ω`)

なんといっても、2回目3回目のシロップが作れるのが、このシロップシリーズの楽しいところ♪


水を使わずに果汁で炊き込んだシロップですので、水割りや、炭酸割り、焼酎にも☆

e0287978_2273558.jpg

縦長のグラスに氷を入れてシロップを注いだら・・・きれいに2層に。

氷の上に、果肉をあしらえば・・・フフフ(*´з`)

昨年はあっという間に完売だったこのシロップ、ようやくようやく本日より発売開始です!!
[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-22 22:22 | コンフィチュール

ありがとうマルシェ(´ω`*)



深北緑地公園のポケットマルシェ2日目が終わりました。

先週は「LIFE 夢のカタチ」が富山で再放送され、ばたばたの準備で迎えたマルシェでしたが、
何とか無事終えることが出来ました。

生駒山を越えて初めての会場は、ドックランやスケボーのエリアや、テニスコートに・・・
もう広いってもんじゃない位の大きな公園です。

私も愛犬「チョコ」を連れて遊びに来たことはあったんだけど、一日遊べる公園だけあって
朝の早くから、会場は沢山の人でにぎわっていました。

e0287978_21221881.jpg

←これが愛犬チョコ(´ω`*)
やんちゃで、チャーミングなトイプードル2歳☆

昨日に続き、人気№1は「花梨のシロップ」。
お水で割って・・・
プレゼントに、お土産に、自分用に・・・深北の皆さんに70本!!選んでいただきました。
飲んで気にいって選んでいただけるのが一番幸せ。
だから、できるだけたくさんのお味見をしていただいて、お気に入りの味に出会っていただける様にしています♪

e0287978_2136523.jpg

今日の人気№2は、「ジンジャーアップル」のミルク割り。
ガツンと辛いしょうがを甘いりんごと、リンゴの果汁とで炊き上げた見た目はイマイチなジャム。

昨日は、紅茶に溶かして飲んでいただいていましたが、今日はミルクで・・・
子供さんから、お父さん、おばあちゃんまでみんなに「おいしい~!!」と喜んでもらえ、お昼過ぎには完売!

e0287978_21384959.jpg



どちらも、今の季節に味わっていただきたいジャムです。

今日も、沢山の方がcotocotoへいらしてくださいました。
一番びっくりしたのは、短大時代のお友達・・・

なんて声をかけられたのかすら覚えていない、再会でした。
振り返ると「聡美」。
思わず「さとみーーーーー!!」って叫んで抱きついちゃった。

25年ぶり。

テレビを見て、「たけちやん!!」ってアルバムを引っ張り出して連絡をくれたのが昨年の6月。
嬉しくて、会いたくて・・・でも遠くに住んでるからなかなか会えなくって過ぎていった25年だっただけに、突然すぎて涙は止まらないし・・・でも、何にも変わっていないのが不思議。

昨日まで一緒に講義を受けていたような距離感。

「たけは、全然変わってない!」
「聡美も変わらない」
・・・・ちーさん「あっこさんは、赤ちゃんのころから何にも変わってないから~」いつも笑う。

そう、いつもそう言われる。
落ちそうなほっぺたも、ドンくさいところもね。

こうして会えないお友達と会えるのも、いつも応援してもらえるのも、cotocotoをしているから。

「いっぺん、奥田さんとこ応援しに行きたいと思ってたんよ」
「テレビよかったよ!!すごいよかったわ」
「ネットじゃなくって、奥田さんに会ってから選びたかったから高速飛ばしてきたのよ」
「お土産処きとらさんで食べて、ほかのジャムも食べてみたくて・・・」
「エステサロンfu~さんで、出していただいた桜のりんごゼリーが忘れられなくて・・・」
「今日も来てしまいました」
2日ともcotocotoへ来てくださるなんて・・・言葉にならない嬉しさでした。

・・・初めての会場で、いつもよりも緊張していたので、本当に心強くって、嬉しすぎて・・・
本当に本当に、皆さんありがとうございました(´ω`*)

このうれしさを、来週からのせとかMangoのジャムや、シロップにいっぱい詰め込んで、幸せのバトンをつないでいきます(*´з`)

大変な時もある、もう無理―って泣きたくなりそうな時もある。
24時間、主婦であり、母であり、cotocotoをしているんですから。
みんなそう。 
楽しいことばかりじゃないよね。
でもね、こんな幸せをいただけるから頑張れる。
守りたいものがあるから、乗り越えられる。
大変なこともあるから、幸せを何倍も感じることが出来る。

cotocotoにご縁をいただいた方皆さんに、幸せを感じてもらえるようにこれからも頑張ります!
ひとさじのconfitureから、笑顔が生まれますように・・・

ありがとう。

e0287978_22251642.jpg

[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-19 22:27 | コンフィチュール

素朴

e0287978_23422037.jpg



シュークリーム。
お客様がたくさん来られる日には、パパッと作れるお菓子がいい。

この日は、息子のお友達に、娘のお友達、仕事も打ち合わせに、仲間との企画会議・・・
炊き込みのミーティングやら色々・・・

30分もあれば焼けるシュー皮。
焼いている間にカスタードや生クリームを作り合わせる。

食べる前にカリッと温めなおしてクリームを詰めるのが我が家のシュークリーム。
皮にはザラメがまぶしてあるので、カリッとしたら美味しいんです。

ちびっこには、いちごジャムを詰めて。
お兄ちゃんのお友達には、和栗を。
ミーティングには、ココナッツミルクを少し。

中に忍ばせるジャムは、ほんの少し・・・隠し味です。

30個くらいたーんと焼く。

いらないものが入っていないと、おなかにもたれないからいくつでも食べられる子供たち。
残ったのはこんなけ(´ω`*)

手でパラパラにして、お肉の衣にしたミンチカツもなかなか♪

結局は、簡単で、無駄がなく、余計なものがないシンプルなものがいいんだな。
ジャムもそう、甘いものは甘く、酸っぱいものは酸っぱく、辛いものは辛く・・・

いつもたどり着くのは、素朴。

娘のために選んだお花は、小さなクリスマスローズ。
花器を選んで、飾るのも心音。

どっちも我が家にしっくり(´ω`*)
[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-19 00:14 | コンフィチュール

花梨のシロップ

e0287978_2351557.jpg


イベント1日目おしまい。
3月にしては寒かったー??

今日の人気№1は、花梨のシロップ。
花梨にレモンとバラの花を炊き合わせたもの。

花梨は、おなかの調子を整え、喉を守り、風邪を予防すると昔から愛されてきた果実ですよね。
・・・のど飴だったり、お酒だったり・・・

今日はいいお天気だからってアイスで試飲を用意したんだけれど、この寒さなら
私は、お湯割りがおススメ・・・

ホットにしたら、バラの花が香り立ち、アイスよりも大人な楽しみ方ができるかな。
アイスでも、ホットでも素朴な果実の味を楽しんでいただけます♪

ジャーに入れたら、花びらが舞ってキレイ✨
「これやりたい!!」って選んでくださいました。

アイスでもホットでも、その日の気分で・・・

あ~、春が待ち遠しい。
私も、お友達を誘ってガーデンパーティーしよう!

明日も、花梨のシロップ、そしてアップルジンジャーのミルク割りなどなど、お味見していただきます(´ω`*)

遊びに来てくださった皆様、ありがとうございました!
[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-18 23:41 | コンフィチュール

明日はマルシェ!!

e0287978_036229.jpg


明日は初めての深北緑地公園でポケットマルシェに出店します!!
久しぶりのマルシェで、ドキドキしています(;^ω^)

ジャム小屋を改装していたので、炊き込みを2週間お休みして、会いたかった人に会いに行ったり、
お邪魔してみたかったサロンやお店にお邪魔したり~

ようやく先週から炊き込みを再開しました♪
新作がなかなか出せなくてごめんなさい。

まず最初に炊きこんだのは、「しょうがとレモンの梅酢シロップ」。

これは、オープンデーに来てくださった方を思って炊き込んだシロップです。

お酢にレモンを絞って・・・
しょうがも毎日すりおろして・・・

それはそれは、身体のためにいいものを積極的に食事に取り入れておられる方が来られました。

「でもね・・・美味しいと思って食べてるんじゃないんです。」

・・・その一言が、帰ってからも忘れられず、ずっと考えていました。

美味しくないのに、体にいいから食べるなんて楽しくないんじゃない?って。

どうしておいしくないか・・・それは配合。

足し算をしてみたり、時には引き算をしてみたり・・・
そこでパズルの見つからなかったピースが見つかって・・・ピッタリ合うような・・・なんて言うのかな・・・
しっくりくるところがあるんだと思います。

このシロップは、お酢が主張しない様に、レモンが威張らないように、しょうがもみんなと仲良くできるようにまるーく、まろやかに炊き上げました。

お湯を注ぐと、鼻が通るような香りが立ち、口をつけるとまったりとしたとろみ、口に入ると
何とも言えない様な爽やかでフルーティーなレモンが口いっぱいに広がる・・・

喉を通ると、しょうがの辛みが胸のあたりで熱くなって、目を閉じて「は~」って息を吐く。

そんなシロップです。

しょうが丸ごとすりおろし、レモンの果汁と、1年寝かした梅酢、そしてお砂糖だけで仕上げています。

色からして、体にいいって感じですが、見た目を裏切る美味しさなので是非皆さんに飲んでいただきたいシロップです!

もちろん、明日のマルシェでは皆様にお味見いただけます♪

今月は、昨年あっという間に完売だった、「せとかマンゴーのジャーシロップ」や、「せとマンゴーのジャム」、「ゴボウソース」に「キッシュのソース」、などなど新作がどんどん炊き上がります(´ω`*)

さあ、シロップ飲んで明日に備えて寝ようかな♪
明日は初めましての方にも喜んでいただけるように、早起きして行ってきま~す(´ω`*)

明日も素敵な一日になりますように✨
[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-18 00:42 | コンフィチュール

おもてなし

e0287978_19184368.jpg


こんばんは♪
行ってきました~(´ω`*)
小幡直美さんのサロンへ。

パン教室でご一緒した時に、「なんてきれいな肌✨」って見入ってしまったほどの美肌の持ち主。
もちろん肌だけでなく、きれいなお顔。

サロンは6月にオープンということだったんですが、もうすでに準備は整っていて、
玄関には、お客様をお迎えするにふさわしいきれいなリース♪

そして、サロンのお部屋の入り口には、こんなウエルカムボードや、お花飾りもあって・・・
「今日のこの時間を、私のためだけに用意して下さったんだな~」ってとっても嬉しくなりました。

e0287978_19295419.jpg
e0287978_19301248.jpg

サロンでまずは、お肌の調子やコンディションを聞いてもらい、その時の自分にあったオイルをブレンド、温かいお飲み物で気持ちを落ち着かせて施術~

そうそう、このハーブティーも、オリジナルで作ってもらってるんですって!
何もかもがおもてなしのサロン♪

気持ちよく肌を整えてもらいました(´ω`*)



気分よく、すっぴんで写真を撮ってしまったのが間違い??
きれいな直美さんの横だけに・・・こんなことなら直美さんの写真を撮っておくべきでした??
なので、写真はなしです(;^ω^)

そう、朝から大失敗で・・・
サロンの住所をナビに入れてついた先は、もらった写メとは似てるような・・・似てない様な・・・
でも、表札には「小幡」って書いてあるし・・・
っとピンポーンってならしたら、「あっ、はい・・・あっ、お待ちください」って、ちょっと焦った感じ。

・・・あれ・・・間違えたかな?

でも表札の名前はあってるし・・・
今日のお約束は、朝からのメッセージで確認しているし・・・

そしたら直美さんが出てきて、笑ってるし・・・???

・・・どうしたんだろう・・・私なんか変?・・・

「晶子さん、こっちは勝手口(笑)玄関はむこうなんです~
 勝手口から来られた方は初めてで・・・どうぞ!」って。

ひゃー、恥ずかしい??

立派な玄関だし、勝手口だなんて思わなかった(;^ω^)

表に回ってみたら、たしかに断然大きな門扉に大きな表札!
これで、ドンくさいことはばれちゃった。

そんなこんなで、緊張もどこかへ飛んでいきました~

サロンの話しを聞いて、クリームは石垣島まで行って確かめたものを使っていたり、何もかも大切に選んでいるのに感動しました。

きっと後2か月ちょっとの間も、色々なことをされて今よりももっと素敵なサロンとして、お客様をむかえられるんだろうな~って思いました。

していることは違うけれど、ひとの手を介してすることは、全て通ずるものがあります。

「気持ち」

癒して差し上げたい気持ちが、伝わってくる素敵なサロン。

また一つ、私の素敵な場所が増えました✨

オープンの日には、表の大きな門扉を開けて、お祝いにうかがいたいな~っと思います(*´з`)


e0287978_1956561.jpg

[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-09 20:02 | コンフィチュール

e0287978_2338334.jpg



今日は、撮影の日。

この日に間に合うように咲いてほしいと願っていたクリスマスローズの花。
真ん中が濃い茶色で、ほかのものではなく、このクリスマスローズが咲いてほしいと願っていました。

なぜ?って、今日の主役は和栗のバームクーヘンだから。

和栗のイメージにぴったりなこの色合いをどうしてもあしらいたかったんです。

この人に似あう花はこれ。
このお料理に似合う花はこれ。

どんなシーンにも花があることが、私には自然なことです。
それは高価な花ではなく、道端に咲いている葉っぱや、野の花でも構わない・・・

素朴で、あまり主張しない花が好き。

今日を待っていたかのように、花を咲かせたクリスマスローズ・・・ありがとう♪

さて、今日の主役の和栗バームクーヘンは、たっくんこと「たっくんのバームクーヘン屋さん」と「産経新聞」さん、そしてconfiture cotocotoのコラボで生まれたバームクーヘンなんです。

何度も試作を繰り返し、何層目に和栗ペーストが入っていると美味しか・・・
何層入っていると舌に伝わる感じがいいのか?
生地にも練りこんでみたらどうか?
ベースはシンプルなものがいいのか?
これは、佐原さんの・・・(たっくんのバームクーヘン屋さんのオーナーの名前です)
こだわりとよりおいしく・・・という強い思いとで完成した逸品です!


佐原さんのお人柄は、もちろん、どこまでも妥協しない職人気質なところも好きです。

いつも笑顔で、楽しいことしましょ!っと周りのみんなを巻き込んで幸せにしてくれる・・・
慈しみの心で社会に貢献し、そこにいてくれるだけでみんなが楽しくなる・・・そんな方です。

あらあら、佐原さんを語りだすと終わらない(;'∀')これも奈良で頑張っている女性の会ではよくあること(*´ω`)

e0287978_0184424.jpg


たまたま記者の方が都合でお子さんを連れてこなくてはいけなくなったんだけど、産経新聞さん、上司の方が撮影の間ずっと抱っこしてくださっていたり、子供を連れてお仕事なんてことも快く受け入れていらっしゃる社風もあったかくって見ていて癒されました。

私は、子供が3人いて、学校のこと、習い事のこと、お約束のこと・・・
外に打ち合わせに行けないことが多いです。

いつも打ち合わせは、ダイニング。
撮影はキッチン。

それも自分らしくて、子育てに奮闘しているところも含めて受け入れてもらえていることが
とてもありがたいな~っと思いました。

そんな私だから伝えられるメッセージがあると、奈良県が発行された女性ジャーナル誌の記事に
私の働き方、生き方をまとめてくださいました。

e0287978_018044.jpg

望まれることや、誰かに何かを伝えられることがあるって幸せですね。
みんな形は違えど、持っているもの。

今日も一日ありがとう。

e0287978_0301326.jpg
[PR]
by cotocoto4 | 2017-03-01 00:31 | コンフィチュール