confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

ミルクジャム

e0287978_20475845.jpg

今日の寒いことと言ったら・・・
秋になるのを忘れて冬になったかのような寒さ。
そんな寒い日には、甘くてまったりとしたジャムがお似合いです♪

今月の産経新聞様のレシピはコレ!!・・・ミルクジャム✨
こんな簡単に、こんなアレンジも?!
市販のものよりも甘さも抑えられるので、ぜひ作ってみてくださいね(^^♪

さてさて昨日は、長男中学最後の運動会でした。
寡黙で地道に努力をしていくタイプ・・・目立つことも、また、誰かと競うことも嫌いで、
自分の目標に向かって強い意志をもって地道に頑張り、過ごした3年間だったと思います。

そんな息子が、唯一気合が入っていたのが「運動会の学年別リレー」
3年間、走者に選んでもらって一生懸命走りました。

なかなか見られないそんな姿を見たくて、目に焼き付けたくて瞬きもしないで見守りました。
一番走者、一位でバトンを渡せなくて思った結果を残せなかったけれど、私にはとてもとても忘れられない姿でした。

夢中になって頑張る姿の美しいこと・・・
こんな風になってくれたらな・・・そんな風に思ったこともありますが、今は一人の人として息子がとても誇らしく思います。

e0287978_21211127.jpg
お弁当は、お教室で食べるので私はお友達と。

寒いから豚汁を用意したんだけれど、息子は恥ずかしいから家に帰ったら食べると置いていきました。
お弁当には縁起を担いで「カツ」を。
お弁当を見てくすっと笑って「ありがとう」だって。
何が恥ずかしいのか?・・・「カツ」が、母の愛情が恥ずかしいようです。
まあ、かなり「スキ」ですけどね(;^ω^)

盛り上がって、笑って楽しませてもらった運動会。
参加する気満々、ジャージで参戦したのは玉入れのみ・・・
みんなに、走るんかと思った!!って言われたけれど、へなちょこな走りで走ったら、それこそ息子に恥をかかせちゃいそうだったので自粛。

ジャージ着ていくほど運動はしてないけれど、お疲れさまのケーキ。
完全にカロリーオーバーよね・・・

帰ってきた息子は「応援ありがとう」ってコーヒーを入れてくれた。
加糖だし、またカロリーオーバーだわ~(*´з`)
ケーキを食べたことは、ナイショにします!
e0287978_21385465.jpg
[PR]
# by cotocoto4 | 2017-10-06 21:53 | ウマウマ料理アレンジ

さつまいものジャム

e0287978_17213770.jpg

できました!!「さつまいもの魔法」・・・
昨年、フェリシモコレクションでオリジナルで炊かせていただいたジャム。
まろやかな魔法の味わい・・・だとこのジャムを食べてつけてくださった名前です。

今年は、cotocotoのニューフェイスとして仲間入りです(*´з`)

自家農園で収穫したさつまいもを、それぞれがおいしく混ざり合う用に下ごしらえ・・・。
下の層は、キャラメルリンゴ。

e0287978_17294328.jpg
こちらの層に使う米飴は、増尾商店さんのもの。
国産米を麦芽で糖化した飴で、琥珀色のなんともやさしい懐かしい味がします。
昔ながらの伝統製法で作られたもので、りんごとの相性は抜群!!
リンゴ果汁の純度が増した時に、炊き合わせ仕上げました。

そして、さつまいもは無漂泊のココナッツミルクでコクを出して・・・
濃厚なミルクのようなココナッツは、さつまいもを甘く、さらに深い味に仕上げてくれます。

さつまいもの皮には、カラピンという栄養素がたっぷりなのでこちらも余すことなく
キャラメリゼして合わせました。

ルックスはもちろんですが、さつまいもが、「イモ」ではなく「スイートポテト」と呼びたくなる可愛さ✨
めいいいっぱい、おしゃれしてみた田舎の子って感じです(^^♪
りんごのキャラメルと合わさった時のおいしさと言ったら・・・ぜひ味わっていただきたい秋の味です。

パンに巻き込んでもグー♪
プリンにしてもグー♪
タルトにしてもグー♪
もちろん、パンに塗ったり、パイに挟んでも・・・
e0287978_18553257.jpg
e0287978_18554658.jpg

e0287978_18555519.jpg


こちらのジャムは、明日からの発売です!
明日からは、気温も下がってさらに秋らしくなるようです。
皆さま風邪などひかれないように、気持ちを上げていきましょ♪
[PR]
# by cotocoto4 | 2017-10-03 19:17 | コンフィチュール

三方よし

e0287978_215323100.jpg
先日、読売新聞様の取材で、「三方よし」という言葉についてお話ししました。
今日は、それを教えてくださった先生からお電話をいただきました。

「ご先祖様が残してくれた畑を守っていきたい」
どうしたらいいのかわからなくて、行ってみた企業家セミナー。
もう5年ほど前なのかな・・・そこで出会った先生です。

はじめは一回だけ聞きに行くつもりだったのに、その先生に大学ノートを渡され、「君の思っていることを次回までになんでもいいから書いてきなさい」と言われ、断ることのできない私は、その大学ノートを受け取り帰りました。

まだ、何がしたいとか、何ができるとか全く分からなかったし、畑を守っていくことがどういうことなのかもあまりよくわからなくて、次回、また受講するなんて考えてもいなかったんです。

ただ、約束したので、講座にはいかなきゃ・・・そう思い毎日ノートを眺めて、何がしたいのかな・・・どんなことができるのかな・・・そんな言葉ばかりを綴っていったことは覚えています。

具体的にこんなことがしたい・・・なんてことは、ずいぶん先になってから書くようになったように思います。

先生は、毎回大切な人の心の持ち方の話をしてくださり、いわゆる起業するために何が必要か・・・というような話はなく、聞いていてもとても楽しく勉強になったし、まだ、何にもしたいことが見えていない私が座っていてもおかしくない講義ばかりでした。

先生は、常に私に「いいですね~あなたはそのままでいいから、あなたらしく」
とにかく何をしてもほめられ、笑うとほめられ、首をかしげるとほめられ、
「本当にいいの?」そんな感じでした。

先生に出す大学ノートは、半年が過ぎるころには「いつしかこんなことがしたいな・・・」
「こんなことができたら幸せ・・・」希望や、夢やらが綴られるようになりました。

1年がたち、一大決心をしたんです。
それがcotocotoの始まり。
そのとき、先生からいただいた言葉が「三方よし」です。

「あなたもよければ、私もいい、そして周りにいる人もいい・・・しあわせでしょ~」
大きな大きな先生は、「これだけです、私の伝えられることは。」とおっしゃいました。

「お仕事は、みんな一生懸命するんです。
ただ、それが自分のためになり、相手のためになり、周りの人のためになるからうまくいくんです。
あなたにいいよ~っとしか言わなかったのは、きっとあなたならそれができる人だと思ったからなんですよ。
みんなが幸せになることだけを考えていきなさい、三方よし!!」
先生は、私にそんな言葉を贈ってくださいました。

それから、いただいた言葉を、お仕事だけでなく、家庭においても、友人との関係においても
いつも心に置いてきました。
先生の言葉が、すべての人が幸せになるとっておきの方法だと信じてきたので、ぜひ皆さんにもその言葉をお伝えしたかったんです。

療養中の先生に食べていただきたくて、ジャムに記事を添えてお送りしました。

今日先生は、「たくさんの方がこの言葉の本当の意味を知ったら、きっとまるく、まーるく皆さんが幸せになりますからね!
あなたには、それをジャムを通して伝えていってほしい」
ちょっとしんどそうな声で、私に精一杯の「いいですね~、そのままで、あなたらしく」そう言ってくださいました。
私はこれからも、この言葉を大切に、そして誠心誠意こめてジャムを炊きたいと思います(*´з`)

先生は、本当に素晴らしくお話ししているとホッとするような、心が溶けるような方です。
皆さんも、もし、何かに迷われたときはどうぞ心にこの言葉を・・・

不思議とすべてがうまくいくような気がします✨

明日は、ほっこりサツマイモのジャム♪
リンゴのキャラメルとの2層になりますよ~お楽しみ!!
[PR]
# by cotocoto4 | 2017-10-02 23:02 | コンフィチュール

待ち遠しい成長

e0287978_2093693.jpg
皆さん、落花生の成長の仕方を知っていますか?

このかわいい葉っぱの下には、とんっがった針のような白い根っこが沢山伸びていてどんどん育つと、その根っこは土に刺さりそこに実がなるのです。
花は黄色でかわいく、これが落花生だなんて知らない方も多いのではないかな・・・

あぁ~早く育ってくれないかな♪待ち遠しくてたまらない。
引っこ抜くと、たわわに実を付けた落花生が・・・あと一か月くらい収穫は先です。

e0287978_20121926.jpg
e0287978_20275068.jpg
今日は、おばあちゃんの畑に、来週から炊きこむさつまいもを掘りに、そして畑の野菜のことを教わりに行きました。

今年炊きこみたいと試作を続けてきた、黒豆ジャムになる黒豆、毎年人気の小豆、などもどのくらい育っているのか見てきました。

さつまいもは、少し小さいけれど、もう掘れるくらい育っていてジャムの分だけ収穫・・・e0287978_20155193.jpg
小豆と黒豆は、まだまだ先の様子でした。
e0287978_20165382.jpge0287978_20231243.jpg
そして、サトイモも今晩のおかずに掘って・・・
e0287978_20293340.jpg
最後には、稲穂を天ぷらの添え物に揚げようかと5本だけ(*´з`)

そう、今日はゆっくりと畑で過ごすわけにはいかず、長男の塾に・・・次男のドッチボールの練習試合の応援にいく予定で、虫取りや魚つかみも含めて3時間の滞在でした♪

それでも、畑に行くと、おばあちゃんに色んな事を教えてもらえるので楽しい!!
「おばあちゃん、この小豆、食べごろはどうしたらわかるの?」
「おばあちゃん、黒豆って湯がいて食べるけど、おせちの黒豆の収穫時期はどうやって分かるの?」
「おばあちゃん、サトイモの親芋ってどうやって食べるのが一番おいしいの?」
・・・おばあちゃんは、笑いっぱなし。

サラリーマン家庭で育った私には、全てが新鮮です。
毎年、質問も上級になり(笑)
嫁いだころは、「これって何の葉っぱですか?」なんて聞いていたんですから(;^ω^)

知れば知るほど、聞きたいことや教えてもらいたいことがいっぱいで、おばあちゃんとまだまだ話していたい気持ちを抑えて畑を後にしました。

次男のドッチボールの試合、「絶対に見に来やんといてや」って言われていたので、しら~っと体育館の端で見ていたら、1分もしないうちに目が合ってしまった??

結局、試合に臨む姿があまりにも素敵で、4時間も釘づけでした。
入部したての息子の頑張っている姿は見れなかったけれど、必死にボールに食らいつく子供たちの目はたまらなくひたむきで輝いていました。

帰ってから夕ご飯を作る私に「ママのお弁当、他のチームの人たちが美味しそうやなって言ってくれた・・・嬉しかった。ご馳走様でした」って言ってきた。

朝は、「そんなにたくさん入れても食べられへんから、おにぎり一つだけしか持って行かない!」って言っていたゆうと。
緊張していたのかな・・・

いつも裏腹で、強がってみたり、やさしい言葉で喜ばしてくれたり・・・
「ママ、もうちょっと待ってて、ゆうと頑張るから」。

かっこつけだから、試合に出れないところを見られたくなかったのかな。
私は、試合に出れたって、出れなくったって、精一杯頑張る姿が見たいだけ。

食べなくてもいい、お弁当は頑張ろって思った時に力不足にならないように作っておくよ。

e0287978_2052016.jpg

早く見たい成長・・・待ち遠しいけれど、必ず実をつけると信じてじっくり見守りたいと思いました。
野菜も、子供も一緒だな(*´з`)
[PR]
# by cotocoto4 | 2017-10-01 21:01 | コンフィチュール

ランタナ

e0287978_8372325.jpg

朝起きるなり、ベッドで寝ている私に飛びついてきてあつーいkiss(*´з`)
「ママ、心音をママのところに産んでくれてありがとう!!」
「ママのことだーい好きやもん・・・ママといたら幸せ!!」
たくさんの告白をしてもらい、迎えた娘の9歳のお誕生日♪

朝のしばしの時間を、二人で生まれた日のことを話したり、小さかった頃の話しをしてを過ごし
「今日はママのケーキでお祝いね!!」・・・そう言って学校へ行った心音。
・・・そうだよね。
先日、家族がそろう日にお祝いをしていたけれど、そりゃあ当日だもんね!

心音は、天真爛漫、サパサパしていて、前向きで、好奇心旺盛な天然な女の子。
イメージカラーは、オレンジ×ライトグリーン×黄色。

一段目には、8年分の思い出を、2段目には今を・・・3段目には未来が楽しいものでありますように・・・そんな思いで3段のケーキを焼くことにしました。

イメージはできているものの飾りのリボンをチョコレートで作ってみたんだけれど難しーい・・・何とかの仕上がりになりました✨

今月末にある、小学校のジャム講習会と文化サロンのレシピやタイムテーブルを仕上げなくちゃいけなかったので、ぎりぎりセーフ。

仕上がりと同時に帰ってきた心音は、「わぁ~!!ママってやっぱり素敵!!」
「ママ大好き!!ありがとう!!」
これまでも、これからもこれ以上愛されることのないくらい、べた褒めしてもらいました。


二人でお誕生日プレゼントを買いに行ったとき歩き疲れて入ったカフェで、「せっかく大阪まで来たんだから資材屋さんも行っといたら?」なんて会話も(;^ω^)
・・・だんだんと大きくなってきて、私の足りないところを助けてくれる心強い存在になり2人の楽しみも増えてきました。
cotocotoのイベントやオープンデーで皆さんとお会いすることもよくあり、成長を見守ってもらいながら育ってきたので、今日の日を迎えることができました。
沢山のお祝いのお手紙やプレゼントも本当にうれしかったです!ありがとうございました。

夜、心音は「今日はもう少しだけ起きていたいな・・・だって、寝たら明日になってお誕生日が終わっちゃうから」って言ってなかなか眠らない(;^ω^)
まだ終わってない資料作成も気になって、「もう寝ようか~」って言ってたんだけど。

そしたら「ママに渡そうか迷ったんだけど・・・」。
「ママのところに産んでくれてありがとう」と小さなランタナの花をくれました。
「本当は、もっといっぱいのお花をママにプレゼントしたかったんだけどごめんね。」

心の優しい子に育ってくれて、私一人では足りない分、みんなからの愛情を受けてこんなにいい子に育ってくれてありがとう・・・そんな気持ちでいっぱいでした。
もう、今日はむぎゅーってして眠りたい・・・資料は明日頑張るか・・・ぐっすり眠った朝です。

ランタナの花を見るたびこの日を思い出せるわ(*´з`)
さあ、今日も元気に頑張りましょ!!
e0287978_929719.jpg
e0287978_9294668.jpg

[PR]
# by cotocoto4 | 2017-09-29 09:46 | コンフィチュール