confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

燈花会

e0287978_1601017.jpg

奈良の燈花会。
何度見てもうつくしい。

ゆらゆら揺れるろうそくの明かりが、周りの景色をシルエットに映し出すと
奈良の燈花会の始まりです。

私が好きなのは、浮見堂・・・
水に映った明かりが何とも美しいこと。

陽が沈みかけたころから、漕ぎ出したボート。
「あれ?どうやってこぐんだっけ???」
おかしいのはわかっているんだけれど、よく考えたら漕いだことはなかった(;´・ω・)

こんな感じ?で漕いでみたものの思うように進まない・・・
あ~・・・そういうことね、ポールは前で持つってこと!

それさえ分かれば大丈夫。
な~んてことはなく、くるくる回ってみたり、よそ様のボートにぶつかってしまったり・・・・
それなら、自然に流されてみようか♪ってことで、ポールを置いて。

水が揺れるのを見たり、どんどん暗くなって、次々と灯される明かりに魅了されたり・・・
娘と歌を歌ったり、お話をしたり・・・
30分がいつもの何時間もに感じられるほど、ゆっくりと二人で楽しみました✨

カランコロンと音を立てて歩く娘の下駄の音も、浴衣も夏らしさを感じさせてくれました。

奈良の夏の風物詩。
まだ見たことのない方にはぜひご覧いただきたい・・・燈花会です。
[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-14 16:26 | コンフィチュール