confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

〆はラフティング♪

e0287978_10534241.jpg

楽しかった夏休みも今日でおしまい。
家族の楽しみの最後は、ラフティング!!

家族にインストラクターの「のぶちゃん」と6人で乗ることに。
最初に、溺れた時の救助を待つ姿勢であったり、川を楽しむコツだったりを川で練習。
穏やかな川だけど、昔溺れたことがある私は特に真剣に聞いて・・・

いざ、吉野川へ~♪
穏やかな川を下っていく、バトンの持ち方や漕ぎ方・・・(これは燈花会でやったからばっちり!)
掛け声に合わせて前漕ぎ、後ろ漕ぎで岩場をすり抜けていく。

「奥田家~全然息あってな~い!!」
のぶちゃん大慌て💧

くるくるコーヒーカップのように進んでくボート。
「ママが掛け声するから、みんなあわせて~!!」
のぶちゃんと、私で「いち、に、いち、に」
水のゴーゴーという音に声がかき消されていくので、さらに大声で叫ぶ・・・

穏やかだった川も岩場のウェーブや、タコツボの渦に差し掛かると流れも速く、のぶちゃんの「つかまって~!!」の掛け声で、低姿勢になり守りの態勢になるんだけど、
怖いもんだから、いち早く守りの態勢に入ったのを見て「お母さんのそんな弱気なところみたくないわ~」「一番張り切って掛け声してたやん・・・」と言われるさま・・・

張り切っていたわけではなく、合わせるためで…

だんだんコツもわかって加速して岩場に挑むボート。
私なんて、今度こそ最後の最後まで漕ぎに漕いで楽しんでいたら、パパと心音が振り落とされた💦
ふっとんでいったもんだから、慌てる様子がおかしくって、無情にもお兄ちゃんたちは大笑い(≧▽≦)

心音も、こんなことでは怯むことはなく、自力で泳いでボートに上がって、もっともっといこ~!!
これが逞しい我が家の子供たち。
パパが落ちたのは、うけ狙い・・・だったはずが、美味しいとこは心音に持っていかれ・・・(;^ω^)

途中浅くなって、石ひろいをしたり、魚を手つかみしたり、流れに身を任せて流れてみたり、潜ってみたり・・・
一寸先は、水深6メートルもあって水がエメラルドグリーンの様になっていたり。

そこでは、ボートの上から飛び込み~♪
e0287978_11194527.jpg

みんな次々に飛び込んで川遊びを楽しみました。

お昼は、バーベキューを用意してもらい、また、ラフティングへ~
ここからは、さらに急流を楽しめるポイントがあって、ボートは括り付けて、しばしお楽しみ♪
自らの体を使って滑る自然のスライダーも、心音位だと流されてしまうほどの勢い。
のぶちゃんに抱っこしてもらい・・・
私は、自力で歩いても足をすくわれそうな流れ。
安全に、安全に・・・とゆっくり行ってると「お母さんの体重では流されませんから~来て~」だって・・・
なんてこった。
本当に流されちゃうんじゃないかって思ったのにさあ、「見かけより軽いんです~!!」
そんなことも聞かず、心音とのぶちゃんは何度もスライダーを楽しんでました♪

さあ、残りもう少しでゴール・・・
最後のウェーブでは、振り落とされることなく乗り切り「イェ~イ!!」
e0287978_11301025.jpg
「奥田家、息ピッタリですやん!!」
むちゃくちゃ楽しかった♪

ゴールにそびえ立つ岩。
「飛び込みたいな」
お兄ちゃんたちの一言で、みんなで岩を登り・・・見下ろすと・・・
「ママはむ~り~💦」とんでもなく高く感じて。

私とのぶちゃんは、下から見守ることに。
一番バッターはパパ。
「一言懺悔して飛び込んでくださーい!」
「・・・私、悪いことしてませんから・・・」
はよ飛び込んだ方がよさそう~・・・とバッシャーン💦

そしてお兄ちゃん、無人島でも何度か飛び込んでいるから楽勝~
「絶対合格するぞー!!」・・・バッシャーン💦

続いて次男、こちらも経験済みで、
「ボーイスカウトがんばるぞー!!」・・・バッシャーン💦

最後は心音。
さすが4mもあるところから飛び込むのは初めて・・・
足がすくんでもう飛び込まないのかな・・・と思ったら
「ピアノがんばりまーす!!」・・・バッシャーン💦
やりました!!

のぶちゃん曰く、最少年齢だそうで・・・さすが心音だな~と感心(´ω`*)

みんなすっきりした顏してる♪
私は、1メートルのところからでも飛び込めますよ・・・と言われたものの、やっぱり無理でした(;^ω^)
意気地なし・・・あかんたれ・・・飛べばよかった・・・
ちょっと後悔もしたけれど、これは次のお楽しみとしてとっておこう✨
今年の夏も、家族の楽しみ、お友達との楽しみ、いろーんなことが出来ました!!
幸せいっぱいの毎日・・・

さて明日からは9月、
まずは、メロン農家さんへ視察とお打ち合わせへ(´ω`*)
この楽しかった気持ちを、次はジャムにのせて・・・皆様にお届けします✨

e0287978_1143841.jpg
e0287978_1149781.jpg

[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-31 11:56 | コンフィチュール

黄桃=マンゴーピーチの味♪

e0287978_21181949.jpg
8月ももう終わり・・・
毎年この時期に炊く黄桃。
別名「マンゴーピーチ」と言われるこの果実。
トロンと甘い桃の味だけでなく、その名の通り「マンゴー」の味も兼ね備えている。

今年もまさに今日!!というタイミングで炊き込みました。
桃は変色が激しいため、手際よく・・・
今年は、3度に分けてそれぞれの味を浸透させて。

きれいな山吹色のジャムに炊き上がりました♪
で、どんな味?
意外と知らない方の多い、生の黄桃。

缶詰めとは全く別物で、本当にマンゴーと言われたら、そうなのかな?って勘違いされる方もいるような芳醇な果実です。

とろみは種からとったペクチンとレモン。
トロ~ンと口に入ったらほろっとつぶれるものと、下でつぶせるものとが時間差で楽しめる・・・
なんて贅沢なの~✨

薄くスライスしたトーストにちょこっと乗っけて食べるのがいい♪

こちらのジャムは、明日から販売開始です!

さて今日、娘がお花屋さんで選んだのは・・・
e0287978_21423554.jpg
あじさい、ダリア、ひまわりです。

心音さん、ジャムの空きビンに生けて今日もご機嫌・・・
お花があると心が潤います♪

お兄ちゃんは昼弁に夜弁(;^ω^)
さっそく黄桃のジャムでゼリーを作ったら、食欲が最近ないからいらないんだって・・・
それでも夏休みにぐんぐん身長が伸びて・・・
もう、私が何を言っても笑って見下ろすように。
e0287978_21553671.jpg
e0287978_21554749.jpg


みんな毎日健やかに・・・笑顔で・・・心豊かに・・・(*´з`)
今日も幸せな一日、あしたも明後日も毎日がそんな一日だといいな✨
[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-28 22:06 | コンフィチュール

CATS!!CATS

e0287978_1246978.jpg

劇団四季のCATS!!
13年ぶりのCATS!!

行ってきましたー!!
今回は娘と。
ずっとずっと楽しみにしていた夏休みのお楽しみ♪
昔からミュージカルが大好きで、NYまで「美女と野獣」を一人で観に行った程。

行きの電車から「CATSってどんなの?」心音は楽しみにしすぎて質問攻め。

「猫の世界を絵がいているミュージカルなんだよ」
「猫の洋服きて?」
「そう、お顔も猫そっくりにお化粧して、色んな猫の模様の衣装を着て本物そっくりにしてるよ」
「あぁ~イモトとかいとうあさこちゃんとかみたいな感じか~」
・・・えっと、そうなんだけど、そういう感じでもなくて・・・
「イモトとかあさこちゃんは歌わないけど、歌もすごいんだよ」
「あぁ~みやぞんみたい!!」
・・・それもそうなんだけど、そのレベルじゃあないんだよね・・・

私と娘の会話を聞いて、隣で寝ていたはずのおばちゃんが吹き出した(;^ω^)

「心音、帰りも遅くなるし、寝ていったら?」
「もっともっとCATSのこと知りたい!!」
「あんまり話しちゃうと、面白くなくなるから」
「ねえ、面白いところもあるの?」
「あるある、面白いって言うか、興奮するような感じかな~」
「心音分かる!!だってアキラ100%だって失敗するんちゃうかなーって思って興奮するもん!!」
・・・アキラ100%って・・・
全てがお笑いと重なるなんて、私のお笑い好きがここまで影響しているとは・・・💧

周りの人の口元が幾分震えている様に見えて、こうなったら私が寝たふり(;^ω^)

そしてそしていよいよ開場♪
扉を開けると、そこは猫の目線で見た世界が広がっていて、無造作に散らばったように装飾されているごみの山さえもとにかくすごい!!
そして始まるとすぐにそこに自分が立っているような臨場感、大迫力の演技、ズドーンと心に響く歌声・・・あっという間に猫の世界に引き込まれていく。
始まる前に、背中をちゃんとシートにつけていないと後ろの方が見えなくなるからね」って心音にマナーを話していた私が、キャストに手をつながれた時は、もう興奮のあまり思わずたってついて行ってしまいそうな・・・何ならそのまま舞台に行って踊ってしまいそうな・・・そんなくらい・・・

心音に「ちゃんと背中つけて・・・」なんて言われるさま。スミマセン💧

途中の休憩では、舞台に上がらせてもらって、真似をしてみたり鼻歌歌ってみたり、楽し~♪
後半は、さらにだいだい大興奮の感動ー!!
今回は、表情もしっかりと見えるS1席だったので最高でした!

いつものことですが、「生まれ変わったら劇団四季に入りたい!!」
今回も例にもれず心からそう思いました(*´з`)

映像では味わえない生の迫力、息遣い・・・これぞ本物のミュージカルの醍醐味ですよね!

2回のカーテンコールの後のスタンディングオベーション!!
誰よりも大きな拍手で「ありがとう」✨

いや~何度見ても劇団四季のミュージカルは心を鷲掴みにされます。
余韻に浸り、帰りは二人でBARへ・・・
ちょっと大人気分でノンアルのサングリアにお料理・・・CATSの話で盛り上がりました。

「心音思っていたのと全然違った~」・・・そうでしょうよ・・・あたりまえ・・・(;^ω^)
「もっともっと観たい!!」・・・だよね!!ママも!!

次は名古屋へ「リトルマーメード」見に連れていってあげようかな~

帰りの電車のホームで、待てど暮らせど電車が来ない・・・
心音が「後ろのホームちゃう?」だってママ、ここ終点やもん。

心音に手をひかれ、慌てて後ろのホームから電車に乗り岐路へ・・・
すっかり主導権を握られてしまった。

私と心音、足りていない二人でも、二人いたら何とかなるもんだって思ったらおかしくて(´ω`*)

こんな夜遊びも夏休みならでは。
帰って眠りにつくまでずっとずっと二人の興奮は冷めやらぬまま・・・
そしたら眠たい目をこすりながら「まま、リトルマーメード、心音が連れていってあげるからね」だって~


素敵な一日、CATSまたいつか✨
e0287978_1403497.jpg
[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-27 14:01 | コンフィチュール

お知らせです!!

近鉄阿倍野文化サロンのジャム講習会。
e0287978_18132249.jpg

加工とは、旬の美味しいものをいかに長い間、美味しく保存するかという昔から伝わる先人の知恵。
ゆっくりゆっくり糸をたどっていくと、本当に大切な生き方が見つかるような・・・

心豊かに暮らすこと=丁寧に暮らすこと。

そんな講座を1日だけ・・・

人前が苦手な職人です。
一生懸命開講のオファーをくださった文化サロンの方の思いに応えたくて・・・
農家に嫁いだから伝えられる思いをお話しできたらと・・・決めました。

ジャムを炊きながら、日々の生活を重ねながら一緒に糸をたどってみませんか?

保存のコツ、炊き込みの極意、そしてちょっとほっと一息つくような癒しの時間。
皆さんで楽しい時間を過ごしませんか?
お申込みは、近鉄阿倍野文化サロンへお願します(*´з`)

そろそろ9月の炊き込みに気持ちを切り替えて・・・
ぶどうに、無花果、かぼちゃに、黄桃・・・楽しみたのしみ♪

今日と今日の塾弁~
好き嫌いが多すぎて、使えない食材が多すぎ💧

e0287978_18381967.jpg

e0287978_18383444.jpg

[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-24 18:44 | コンフィチュール

愛しのカッティングボード。

e0287978_1051577.jpg

ちょっとずつ作ってきたカッティングボード。
板を磨いて、磨いて、磨いて・・・
オイルを塗って♪
じっくり乾かして・・・
最後に皮紐を結んだら!愛おしい・・・愛おしすぎる✨

オリーブオイルに、グレープシードオイル、こめ油・・・
木の質感もカタチも違うから、やさしい感じや強い感じ・・・どれも素敵に仕上がりました!!

次のバーベキューは、マイボードを持って(*´з`)

楽しすぎる毎日。
誰よりも夏休みが名残惜しい💧
e0287978_111649.jpg

さあ、今日も塾弁もってお兄ちゃんは勉強・・・
お弁当食べて頑張ってもらえるように愛情たっぷり詰め込んで☆
[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-21 11:04 | コンフィチュール

ヒントはどこにでもある★

e0287978_792981.jpg

今日は、次男はボーイスカウトの奉仕作業で大峰山へ・・・
娘は、アトリエのキャンプ。
朝は4時から、それぞれの一日を迎えます。

それでも、ゆったりとした時間流れているのは、心の持ちようでしょうか。
何かにとりつかれたかのように、バタバタとした毎日を過ごしていたのはつい最近まで。

ふと立ち止まって、振り返ってみると、そんなに何を急いでいたの?って思う今日この頃です。
心豊かに暮らすヒントは自分の中にあるんですね。

さてさて、中三の息子の夏休みの宿題の中に、14ページの絵本を作るのがあって、
前の日に、頭を抱えて「まったく浮かばない・・・この中に起承転結まで入れるの?」
と、0歳~6歳までの子供絵本作りに苦戦。

「ママ、ちょっとヒントちょうだい・・・」と言われても、
私の場合、幼児教育を専攻していたので絵本を読みすぎて、そればかりが浮かんでしまって・・・

「ごめ~ん、ママも浮かばな~い」
二人してあーでもないこーでもないと・・・結局白紙のまま(;^ω^)

そして翌日、下の子二人と「ポケモン」の映画を見てきました♪
それがね、皆さん見られましたか?
ただのアニメではなくって、短いストーリーの中に沢山の感動やそうなんだ!って思うような場面があって引き込まれていく・・・もう感動!!涙ぽろぽろなんです。

ポケモンって小さな子供から私みたいに大人までを魅了させることが出来るのはなぜなんだろう?って考えていたらなんか、ヒントが見つかった!!
起承転結なんて難しいことではなくって、
「何?」「どうして?」「へ~!」「そうなんだ!」みたいなこと。
ひきこまれて、どうなっちゃうの?だなんて誰だってワクワクするじゃない?
それだ!!
早く帰って、お兄ちゃんに教えてあげよ!!

・・・は、いいけれど、見ていないお兄ちゃんは、伝えたいことががつかめきれない。
一時間半の映画を1時間半かけて話す私たちに、「見た方が早いんちゃうん?」・・・とぼそっと。
それもそうだけどこの時期、中三が一人で「ポケモン」見に行くのもどうかと・・・

つまりは、起承転結なんて難しいことではなくって、
「何?」「どうして?」「へ~!」「そうなんだ!」みたいなこと!
・・・そういうと、「それで分かった気がする」・・・と。
私たちの説明の悪さに、無駄な時間をとらせてしまった💧

何はともあれ、何かしらのヒントが見つかったのだから、
「いぇ~い♪」みんなでハイタッチ♪
「・・・で、どんな?」
「それが宿題!!・・・後は自分で考えて~」
と遊び疲れた私は就寝・・・(*´ω`)

今朝、絵本が出来上がっていました。
ほうほう・・・なかなか上手く考えたなって思う内容で・・・しかし絵が非常に残念💧
まあ、それはセンスなので仕方ないとして、ヒヤヒヤだった夏休みの宿題も無事3人とも終わった様でホッとしました。

始まったばかりの夏がもうすぐ終わりだなんて~
私の宿題もそろそろ追い込まなきゃ終わりそうにないわ(;'∀')

今日も一日頑張って!!
お兄ちゃんだけ、塾弁です。
目が覚めるように、ワサビのいなりずしで・・・(^_-)-☆
e0287978_738843.jpg

[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-20 07:50 | コンフィチュール

たかがジャム・・・されどジャム。

e0287978_21425060.jpg

夏休みも残すところ2週間ですね。
今年は、天候の加減でいい果物がまとまった時期に入ったので、7月に炊き込みは終わり、
8月は思い切ってお休み~♪

でも、企業様との打ち合わせや、新商品の開発のお話し、ネットショップの発送などは
しております。
もちろん、新作の試作も✨

今年はなぜか、パイナップル農家さん、メロン農家さんからのご相談が多く・・・
お悩みも同じようなことでした。
パイナップル農家さんは、ペクチンの少ない分とろみを出すため、ミキサーで拡販しているからか、素材の味や香り、透明感にかけるジャムにしかならない・・・とのこと。
メロン農家さんは、ただただ炊いた甘いジャムでしかない・・・とか、炊き上がった半分から液漏れがあったとのこと💧
これは大変・・・

e0287978_21531984.jpge0287978_21541485.jpg














美味しいジャムになるために大切なことは、ペクチンと酸とが、ベストなタイミングで出逢ってこそ・・・
つまり、見極めなんですが、専門的なことはおいておいて、ジャムって季節にとれた安くて栄養価の高い時期のものを保存するってことから生まれたもの。

誰にだって作れるものだからこそ、「商品」になるということは、家庭ではできない「技」をひと瓶に詰められていなくては期待に応えることができません。

そのためには、下ごしらえも大事。
包丁で切るもの、角切りや千切り、すりおろすもの、そして手でつぶすもの・・・
その素材に一番ふさわしい下ごしらえこそが、美味しいジャムを作る決め手なんです。

熱く語ります・・・(笑)
ジャムって誰にでも作れるもので、家庭で作るものだからこそ「とっておきのひと瓶」を作り上げるには、それなりの知識がないと難しいんだと思います。

だから、「たかがジャム」ではないんです・・・「されどジャム」。
沢山いただくお話の中でも、つなげる手は一つ。
生産者さんのお話しを聞いて、丹精込めて育てられた作物が「生まれ変わる」お手伝いができたらいいな・・・と思います。
            ・
            ・
            ・
ジャムを語りだしたら朝になっちゃう(;^ω^)
そんなこんなで、cotocotoでは毎回試作をしながらもっと・・・もっとおいしくなる方法を追及しています♪

かぼちゃのスプレッド、今年は初めて植えてもらった果肉がねっとりしたもの。
蒸すと・・・なるもの。
お湯で先に・・・したもの。
などなど、試してみたいことは片っ端から!!
だから・・・キッチンはカボチャだらけです。

秋に向けて、今年のかぼちゃのスプレッドの味は決まり♪

さあ、お盆休みだった塾も始まって、私の塾弁作りも再開~
昨日プールで「真剣鬼ご」をしたからか、腕が重い・・・(;'∀')

明日は、産経新聞様の10月のレシピの試作です。
どうか、腕が軽くなっていますように・・・✨
e0287978_22395216.jpg
[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-17 23:15 | コンフィチュール

いつかの為のカステラ♪

e0287978_23383354.jpg

15年前に習った「カステラ」。
きっとカステラは作ることないな・・・と思ったけれど、ようやくそのレシピが日の目を浴びる日がきました♪

おじいちゃんが普通病棟に移って、あと少しで柔らかいものを食べれるって(*´з`)

まずは、習ってから1度しか作ったことのない「カステラ」を作るには・・・
そんな次元でしたが、当時は必死で学んでいたので、事細かくノートに作り方が残っていたので、一つずつ確認しながら・・・

カステラを焼くための木型はなかったので、押しずし用の寿司型を使い、娘が計量からオーブンに入れるところまで頑張りました。

私・・・いっくら作り方を思いだそうとしても、
残念なことに、美味しかったって記憶以外は、まったく残っておらず、焼き上がりに一番に試食させていただいたことはうっすら・・・覚えてます(;^ω^)
昔も食いしん坊であったことを思い出しました。

e0287978_2345867.jpg
それでも、なんとかかんとか💧ではありますが、
お味は・・・ザラメもひいたので、素朴な卵の美味しさが際立つ「カステラ」となりました。
娘とハイタッチ♪

さあ、本番を作る日は間近!!

こういうことなんだよね、きっと。
「いつかの為」にレシピをしっかり残していた15年前の私に、ありがとうって言いたーい(´ω`*)
[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-17 00:09 | コンフィチュール

雨だってバーベキュー♪

e0287978_1943397.jpg

今日は雨。
ずっと前から楽しみにしていたバーベキュー・・・

雨なら雨の楽しみ方を考えましょ♪
ってことで、川遊びの予定は、工作に。

13人分,たも、山桜、しゅり桜、ヒノキ・・・色々な端材を集めて。
どの板と巡り合うのか、じゃんけん!!それもお楽しみの一つ。

ここは、大人も本気です!
私は、6番。
もちろん持っていない幅広の板を選んで・・・
お兄ちゃん・・・「ずっる」・・・いやいやじゃんけんですから!
うちの子は、これまたお家にはない、小さめの板を選んでいました。

自分の板が決まったら、以前、木工館の松村先生に教えていただいたように、サンドペーパーで磨き・・・
さらに細かいペーパーで磨き、それぞれのカッティングボードを作りました。
e0287978_19441722.jpg

穴は、先にホームセンターであけてもらって。
準備いいやん♪
リーダーが、田舎に帰っていたのでしもべ二人で昨日買い出しに行ったときに、いろいろ考えて準備したんです(^^♪

子供たちが工作に集中している間に、お昼ご飯の仕込みです。
今回のメニューは、キーマカレーとナン♪

毎回、なににしよう?・・・から始まり、お買い物に行き、お楽しみを考える。
いつも盛りだくさん過ぎて、食べきれないほど・・・(;^ω^)
なので、今回は雨だし、シンプルに簡単なメニューで決まり。

アウトドア料理の王道、カレーは意外にも初めて♪
カッティングボードが磨けたらお手伝い・・・

小さな子は、ナン作り✨
e0287978_19443613.jpg

男子は、飯盒とドリンク作りに野菜のグリル✨
女子は、ワンプレートに彩りよく盛り付け、そしてドリンクにはハーブを摘んできて、花瓶に残りのハーブも飾って✨さっすが女子はセンスいい~

さあ、でっきあっがり~!!

みんなで作ったお料理は美味しい~
ご飯を食べ始めると、雨も本降りで、みんなでささっとお片づけ。
助かる助かる。

いつまで、ママたちの楽しみに付き合ってくれるのか・・・(;^ω^)
そのためには、「一緒に行く!!」って言ってもらえるようなお楽しみも考えなきゃね。

そのうち、「ママたちできたから食べに来て♪」なんて立場逆転の日が来るのかな。

いつも、楽しいことを一緒にしてくれるお友達。
おばあちゃんになっても一緒に楽しみたいな✨

恒例の夏のバーベキューもこれにて終了~
さあ、受験生よ、気持ちを切り替えて頑張って!!
[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-15 19:45 | コンフィチュール

燈花会

e0287978_1601017.jpg

奈良の燈花会。
何度見てもうつくしい。

ゆらゆら揺れるろうそくの明かりが、周りの景色をシルエットに映し出すと
奈良の燈花会の始まりです。

私が好きなのは、浮見堂・・・
水に映った明かりが何とも美しいこと。

陽が沈みかけたころから、漕ぎ出したボート。
「あれ?どうやってこぐんだっけ???」
おかしいのはわかっているんだけれど、よく考えたら漕いだことはなかった(;´・ω・)

こんな感じ?で漕いでみたものの思うように進まない・・・
あ~・・・そういうことね、ポールは前で持つってこと!

それさえ分かれば大丈夫。
な~んてことはなく、くるくる回ってみたり、よそ様のボートにぶつかってしまったり・・・・
それなら、自然に流されてみようか♪ってことで、ポールを置いて。

水が揺れるのを見たり、どんどん暗くなって、次々と灯される明かりに魅了されたり・・・
娘と歌を歌ったり、お話をしたり・・・
30分がいつもの何時間もに感じられるほど、ゆっくりと二人で楽しみました✨

カランコロンと音を立てて歩く娘の下駄の音も、浴衣も夏らしさを感じさせてくれました。

奈良の夏の風物詩。
まだ見たことのない方にはぜひご覧いただきたい・・・燈花会です。
[PR]
by cotocoto4 | 2017-08-14 16:26 | コンフィチュール