人気ブログランキング |

confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あけましておめでとうございます(^^♪

e0287978_23572410.jpg

皆さま、あけましておめでとうございます。
昨年も、cotocotoに心を寄せて下さりありがとうございました。この場をお借りし、お礼を言わせてください(*´з`)

またまた随分ご無沙汰してしまっていたブログ・・・
今夜は、書きたい・・・そんな気分です。

私が、「奥田さん」になった18年前から恒例のお餅つきは、お祝いの日はもちろん、年末30日は一度も欠かさずに行われてきました。
もう何回お餅つきをしたんだろう・・・

サラリーマンの家庭に育った私は、お餅つきなんてしたことがなかったので、井戸場に江戸時代からある石うすでトーントーンと杵でつく餅つきが珍しくて・・・

庭先に大きな窯から上がる湯気に包まれたもち米、つきあがったお餅はツヤツヤでトロントロン・・・
熱々を面白いくらいにおんなじ大きさにポンポンと握りちぎる慣れた手つきからは目が離せず、それを丸めていく手つきはもう感動✨
見るものすべてが新鮮で、いつか私もお手伝いできるかな・・・なんて憧れたりしていました。

嫁いで数年は、けがをしたらいけないから・・・やけどしたらいけないから・・・と言われ少し離れたところからしか参加できなかったお餅つき。
それから息子たちが杵を持つのを手伝ったりしている間に、私にも役が回ってきて・・・最近では、もち米を蒸すのも、お餅を石うすの中で返すのも、丸めるのも私に任せてもらえ、いつしか憧れていたことすべてをこなせるようになっていました。

ただそれは、代替わりの意味もあり、義母が老いてきたということでもあるんですよね・・・
ちゃんと受け継いでいかなくちゃね。

今年は、子どもたちがお餅つきの日に食べる「すまし」を作ってくれました。
長男と次男が野菜を切り蒸してくれ、娘がだしを取ってよそって・・・
だしはカツオと昆布、鳥の皮を入れさらにコクを出して。
中に入れる鶏肉を焼いたもの、ニンジン大根、白菜にネギ、つきたてのお餅を入れてゆずを浮かべて。
お野菜はその時畑でとれたもので♪
いつもよりも美味しくってお代わりまでしちゃいました(^^♪

毎年つくお餅は2升・・・・
みんな腹ペコで、丸めたしりから食べだし、いくつものお餅を食べます。

すましでしょ・・・きなこ餅・・・あんこ餅・・・醤油の磯部餅・・・
つきたては格別なおいしさ✨

お正月はこのお餅をご飯の時に、おやつの時にいただきます。
こうして今年もお餅つきができて一年の締めくくりができました。
年末はこんな過ごし方をします。

今年は、色んなことを思いながらお餅つきをしました。
そして気づいたことは・・・どんなことも今の自分ができる精一杯でのぞんでいたら、たくさんの経験が後押ししてくれ、憧れの自分に近づけるのかもしれません。
期限を決めたり、無理をしたり、高い目標を持たなくても、その時が来たら気づけばそこにたどり着ているような・・・
目の前にあることに誠実に、大切な人々、大切なことやモノに感謝し、今年も丁寧に一日一日を過ごしていきたいな~と思います。

穏やかなお正月・・・
今年も皆様に幸せを感じていただける様なcotocotoでありたいと思います。
食がつなぐ幸せの輪を願って・・・✨
今年もどうぞよろしくお願いいたします!





by cotocoto4 | 2019-01-02 01:02 | コンフィチュール