confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

やってしまったお誕生日ケーキ

e0287978_22162424.jpg

26日、長男は15歳のお誕生日を迎えました♪
・・・とはいえ、受験生・・・お誕生日であろうが塾はあります(;^ω^)

というわけで、おそばせながら今日、お誕生日会をしました。

15歳・・・もうお母さんの手作りケーキってどうなんだろう?とも思ったんだけど、そのうち「彼女とお祝いするからいいわ」・・・なんて言われちゃうのかな~と思ったら、やっぱりあと何回かしか作れないかもしれないので作ることにしました。

あっ、うちの長男、15年一度もチョコレートももらったことのないモテない君なので、そんな心配は無用だということもわかっているんです・・・「そんな日が来たらいいな~」みたいなことも含め(^^♪
親心も複雑です(笑)

さて、どんなケーキにしようか・・・から始まり・・・
娘とお兄ちゃんといえば・・・受験生・・・受験生といえば・・・だるま・・・絵馬・・・
そんな連想をしているときに、プチボヌールの由紀子さんのだるまクッキーを思い出して「だるまのけーきにしよ!!」って決めたんです。

達磨の絵を描いて・・・???ってどんな顔やったっけ?
そこから始まり、見よう見まねで描いてみるとなんかぬべーっとした感じ。

e0287978_22285275.jpg
e0287978_22465723.jpg
とにかくケーキを焼いて、考えよっか♪

焼きあがったケーキに描いただるまを乗せたら、う~ん、なんとなくダルマになってきた?
って感じで行き当たりばったりでケーキが完成しました。

でもね、やっぱりぬべーっとした感じは変わらなくって、ようやく気付いた!!

達磨の顔が、黒一色で仕上げていたからだ!!
というわけで、イチゴのシロップや、レモンのジャムで色チョコを作りお化粧をしたら
それらしくなりました。

達磨も、すっぴんではだめなんですね(;^ω^)

上出来上出来!!さあ、お祝い!!

目をつむって椅子に座り目を開けたとたんにんまり笑って「誕生日やって~なんで合格やねん」って
笑いが止まらない・・・そうだった。

やってしまった・・・
今日はお誕生日・・・だるまとは全く関係ない、生まれた日のお祝いだった・・・( ;∀;)

「ごめーん!つい、はると受験生だから連想していたらこうなっちゃって・・・」
「ママはじわじわ圧力かけるな~」って主人にも嫌味を言われたけれど、ハルトは喜んで
「開眼式」で目にチョコで目を描き入れ、「合格のところ俺に食べさせて!」ってまんざらでもない様子。

「そうそう!信じる者は救われるっていうでしょ!
きっとご利益あるから~」

「ママらしい・・・ありがとう」・・・
おしゃべりを始めてから15回目の「ありがとう」をいただきました。

心を決めて勉強机に向かう息子にやっぱり思うことは、「生まれてきてくれてありがとう」。

がんばれ受験生!!終わったら今度は「お誕生日ケーキ」を焼いてあげようかな(*´з`)
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-28 22:51 | コンフィチュール

今年も最高!!マイヤーレモン✨

e0287978_14104295.jpg

お待たせしました♪

ようやく「マイヤーレモンのジャム」が炊き上がりました(*´з`)

今年は裏年で、収穫量がいつもより少ないそうですが、cotocotoには充分な果実を用意して下さいました!
私の大好きな果実・・・たかみ農園さんの「マイヤーレモン」。
今年も最高✨・・・あっさりと氷砂糖でマイヤーレモンを素直に炊き上げました。

昨年は、ちょっとこっくりと甜菜糖を多めにしたんですが、「澄んだ味」になるのは氷砂糖・・・
色も鮮やかで、こんなにキレイ✨
今年は、そんな気分です。

我が家では、お料理にもお菓子作りにも、飲み物にも使うので、365日冷蔵庫に必ずある1瓶です。
昨年食べて下さった方は、是非食べ比べて下さい♪
爽やか~!!きっと気に入ってもらえると思います!

そしてそして、金柑も数日かけて炊き上げます。
今日は2日目。
お家で炊くジャムと食べ比べていただくと、皮の柔らかさや、苦みの少ないこと、何よりトロンとした感じがとってもいいんです♪

白ワインで炊き上げる金柑ジャムも、ご試食用意いたします!
これは、冬ならではのジャムで娘のお気に入りで・・・すでに2瓶予約いただいています(^_-)-☆

e0287978_14343955.jpg
来週は、冬のネギ塩ソースを炊くはずだったんですが、雪が40センチも積もっていて収穫できないと連絡を受けたので、バレンタイン用のイチゴのチョコレートジャムを炊きます✨

こちらは、ネットには出ないのでご希望があればメッセージでお願します!
ミニビン 350yenです(*´з`)

さあ、明日は息子の15歳のお誕生日会。
どんなケーキにしようかな~♪
15歳って微妙な歳頃だし、作るか、買うか・・・迷い中です。
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-27 14:46 | コンフィチュール

ポルチーニのきのこソース

e0287978_17535274.jpg

こんにちは。
今日の寒さと言ったら、凍えてしまいそうな冷たい空気。
奈良でもこんなに寒いのだから、雪国は・・・
寒がりの私は考えただけでも、風邪をひいてしまいそう(^-^;

それでも、着々と自然界は春へと向かっています。
おばあちゃんの畑のパセリもまだまだか弱いけれど、しっかりと葉を咲かせています。
昨年のパセリのオイルソースを炊くのは、春に御生い茂るようになってからですが、一足早く
きのことパセリのオイルソースを炊きました。

このソースは、ソテーしたお肉や蒸した温野菜に添えるような感じのソースです(*´з`)

ちょこっと使うとグーンとお料理の味がアップするようなソース✨

中には、贅沢にもポルチーニ茸が沢山入っています!
+バター・・・
+しょう油・・・
+ミルク・・・でもいろんなソースになるのが素敵なところ。

白身魚をムニエルにして・・・ポークソテーのマッシュポテト添えに・・・コロッケなんかにも使えそうです。

ひと瓶からいくつものソースが作れるんだから、お料理が得意な方も、そうでない方も是非試してもらいたいな。
お味見したいなって方は、玄関先にはなりますがピンポーンっていらしてくださいね♪
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-25 18:12 | コンフィチュール

約束が叶えられた日

e0287978_1343439.jpg

12月、主人の様子から、おじいちゃんの具合が良くない事は分かっていました。
「おじいちゃん、もう長くは生きられない」・・・
主人からそう聞いたのは、12月の終わり。
「わかっていること」を言葉で聞くのは、とても辛かった。

日に日に弱っていくおじいちゃん、時間を作っては会いに行き、子供たちとの時間を大切に過ごし、何とかお正月を迎えることができました。
12年に一度の幸運な年回りと聞いていた私は、氏神様に今年1年のすべての幸せと引き換えに「苦しまずに逝く」「さみしがりやなおじいちゃんだから、おばあちゃんと主人が最後そばにいさせてください」とお願いしました。

亡くなる数日前、「眠たい、眠たい」言うおじいちゃん、眠ったらもう二度と目を覚まさないんじゃないか・・・と不安になってずっとずっとしゃべり続けたのが私との最後の会話。
ほんの数日後・・・おじいちゃんは眠るように天国へ行きました。

苦しまず、すーっと息を引き取り主人やおばあちゃんに看取られてこの世を去りました。
神様は、約束を守ってくれました。
それも2つとも。

何をどうしていたのか、熱のせいでわからないまま、あれよあれよと日は流れ・・・
昨日、お世話になった看護師さんやお医者様にご挨拶に行ってきました。
「これね~、奥田さん眠る前に最後に召し上がられましたよ、うまいうまいって言っておられました」っと返された瓶。

私の作ったイチゴのシロップ。

イチゴ農家に嫁ぎ、おじいちゃんの作るイチゴに感動し、何かおじいちゃんたちのしてきたことを残したいと始めたcotocoto。
私のシロップを「うまい」「うまい」と最後口にしてくれたんだ・・・。

パパとケンカした時、泣いておじいちゃんのところに行ったな・・・
おばあちゃん、決まってお饅頭出してくれて、夜中中ずっと三人でパパの悪口言ったな。
おじいちゃんとの思い出が走馬灯のように駆け巡り、今でも引き戸を開けたら「よぉ来たな」ってわらってくれるんじゃないかなってそんな気持ちになったり。

寂しくないと言ったら嘘になるけれど、
お寺の住職さんが、泣いている私にこうおっしゃってくださいました。

「南無阿弥陀仏」って心を込めてたくさんの方が唱えてくれたら、道案内の小船が集まり、大きな船で迷わず極楽浄土へ行けるんですよって。

今頃おじいちゃんは豪華な船で極楽へ向かってるのかな。
そう信じて子供たちと毎日手を合わせ、唱えます。
きっと、おじいちゃんの船はいっちばん大きいと思う!!(笑)

おじいちゃんのお骨のずしっと重たかったこと。
私にその役目を与えてくれたおばあちゃんからもらった「責任」も重く受け止めました。

農業と今を生きる私たちとの架け橋・・・
私にできることが何かをじっくりと見つめて進んでいきたいと思います。

すっかりご無沙汰になったブログで、これまでおじいちゃんの体調を気にかけてくださった方へ、お野菜を食べてくださった方々へ・・・イチゴを食べてくださった方へ報告とご挨拶に代えさせていただきます。
本当にありがとうございました。

おじいちゃんの作ったいちごを初めてひと瓶に詰めたとき・・・心音は3歳。
6年前の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います!
cotocoto 2018年おそばせながら炊き込みを始めます(*´з`)
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-24 16:12 | コンフィチュール

まるいってまーるいなぁ

e0287978_17205374.jpg

今日のパンは、さつまいものジャムを練りこんだ抹茶ミルクパン。
気持ちが穏やかな時はくるっと巻いた渦もまーるくっていい。

お正月にひいたおみくじ・・・
人生2度目の「凶」で凹んでいたけれど、これも何かのお知らせだと思って
もっともっと心穏やかに毎日を過ごして行こうって思う。

流れに任せてまーるくまーるくね
まるいって、みんなまーるくするんだな(*´з`)

明日の炊き込みは「黒豆のミルクジャム」✨
ツヤツヤでまん丸くってこれまたいい。

「丈夫」で「健康」「まめに働く」・・・そう、大切なこと。
人生無駄なんてないなぁって思う・・・そんな「凶」を心に置いて明日も頑張ろう・・・♪
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-16 17:36 | コンフィチュール