confiture cotocoto

cotocoto4.exblog.jp
ブログトップ

私のお料理のコツ 2

e0287978_19454539.jpg

こんばんは。
今日もブログ♪
「どうしたの?」って言われちゃうかな・・・

昨日、お料理のコツって書いてみたんだけれど、「お料理が好きになりそう!」って言ってもらったので、続きも少し書いてみようかな~と思ったんです。

我が家の夕食は、みんな時間差で、きれいに並べて・・・とかできないうえ、暗くなってから撮る写真では上手く伝わらないような気がして・・・今日もそんな写真です。

言い訳はさておき・・・(;^ω^)
昨日は、お買い物の仕方や、ちょっと食材を残すことをお話ししましたが、今日は献立のお話しをします。

「計画性があって無駄がない・・・」そう思ってくださった方もいらっしゃったんですが、計画が大の苦手な私の献立は「無計画」そのものです。

じゃあ、どうして計画しているように無駄なく使えるのかってことですよね?

それは・・・「連想ゲーム」でお料理をしているからです。

・・・???何?って思われますよね。

例えば、今日のお昼ご飯は、にゅうめんと、おにぎり。
e0287978_2003721.jpg

にゅうめんの中には、白ネギ、鶏もも肉、きのこ色々が入っています。

この具材も残し野菜やお肉なんで少しずつです。
それだけでは、一品にはならないものばかり・・・でも合わせると、それなりの量になりますよね!

上に乗せた天かすは、この間天ぷらをした時に作っておいたもの。
同じくお魚を焼いた時に、一切れ鮭も焼いて置いたものです。
その時は、こんなものに使うだなんて全く考えていません・・・
ただ、天ぷら・・・衣が余る・・・天かす・・・みたいな・・・

それでも、こうして一食分ができるんですから、作っておいてよかった~って思います(^^♪
今日のご飯・・・いつ献立を考えたか・・・なんですが、お昼前。

朝ごはんが遅かったから、あまりお腹がすいていないって言うので、食べやすい麺ものにしようと思い、決めたんです。
お素麺もみんなの分はないし、ご飯も足りないので合わせて・・・って感じです。
そうすると、お素麺は少し余ります。

これらも、また明日に送られるんですが、下ごしらえ済み!
あんを作った時に余分に作っておいたものに卵を混ぜて寝かしてあります。
そう!中に少しあるエビと枝豆を入れて茶碗蒸しになります♪
これも、きのこだけの茶碗蒸しじゃぁなぁ・・・と思いついたのが色もののエビと枝豆。

お素麺は、キュウリやハムを足して小鉢にしようかな~

夕ご飯は、中華にしました。
春巻きは2種類。
なぜって?もうお分かりだと思いますが、全部巻くだけの材料はないけれど、半分づつなら半端なお野菜が沢山あるから作れるのです。

1つは、お正月に使ったサトイモに明太子とチーズを・・・
もう1つには、ピーマンやパプリカ、ニンジン、豚肉、もやしのオーソドックスなものを・・・
しお味と、オイスターソース味でこれまた楽しいでしょ✨
こちらの都合は知らない家族は、「2つどっちも美味しい~!」って大喜び✨

そして、酢のものは、キュウリと、白菜、わかめ、おじゃこさん。
これも、昨日のお味噌汁に入れた時のわかめのちょっと残したものをつかって。

そして、一丁だけ残っていたお豆腐で麻婆豆腐♪
麻婆豆腐がメインだとしたら、5人家族にはとっても足りないでしょ・・・でも
なす一本、人参半分、白ネギ半分、ミンチ50g、にら少々を炒めて具だくさんにして豆板醤や甜麺醤でピリッとしたら・・・ウマウマな一品が出来上がり(^_-)-☆
決まりなんてないんですから、残っているものなんでもいれましょ♪
これも余分に作っておきました。
お豆腐はみんな食べたので、スライスしたお餅を層にしてラザニアにしようかな~

おこわは、cotocotoの「おこわの素」に牡蠣フライで残した牡蠣を5粒入れて。
スープは、同じくcotocotoの「干しシイタケのソース」にお湯を注いで卵でとじて。
このソースたちも私のお料理には欠かせない必須アイテムです(*´з`)
忙しい時こそ出番!今日は

こんな風に、残っているものを合わせるだけで、和・洋・中なんでも作れます!!

これね、作っているときに、春巻きの皮・・・シュウマイの皮にしたら美味しいだろうな~・・・
って思ったんです。
2枚残して細く切って明日のひと皿はシュウマイにしよう!・・・そんな連想が翌日や翌々日の献立になるんです。

今日作ったものの中から、お素麺のサラダ、茶碗蒸し、シュウマイ、麻婆ラザニアがまわし献立に決まりました!

こんな感じで連想したら、1から考えるよりも献立は簡単に決まります。
そして、無駄なく、そして色んな食材が食べられるんですよ!
何よりもお料理が楽しい♪

忙しい時は30分、時間のあるときは1時間で作る夕ご飯。
ハマると楽しい♪家族も喜ぶ♪お財布にも優しい♪極論・・・地球にも優しい♪
こんないいことづくしの献立連想ゲーム!!

是非お試しくださいね(*´з`)
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-13 22:00 | コンフィチュール

私のお料理のコツ

e0287978_11123288.jpg

昨夜の晩御飯は、あじのフライ。
近鉄の魚屋さんのお兄ちゃんに新年のご挨拶に行ったら、「きれいなアジ入ってるで~!」って教えてもらったので、これに決まり!!

新鮮なお魚はすぐに調理するのがいいよね。
早速三枚におろして中骨をとって・・・

アジフライと南蛮にしました。
e0287978_1156302.jpg


昨日食べるのは、アジフライなんだけど、こうしてちょっと一緒に調理しておくことが、忙しい人にはおススメ♪

「奥田さんのご飯って何品ならぶの?」とか「時間がないのにどうしてるの?」って聞かれることが
よくあります。
たしかに、毎日のお料理って何にしようかな・・・とか栄養だとか考えたら億劫になりますよね。

作り置きは、そのために費やす時間や、その日美味しいと出会う食材がわからないので私はもっと手抜きをしています。
じゃあ、どうしたら楽チンメニューができるの?って良く聞かれる私のお料理のコツをお話しします。

①まず献立!
 あれこれ考えすぎても、予定が変わってしまうと作れないこともあるので、ざっと一週間で
 魚4日、お肉3日とします。(私の場合)

②買い物はまとめて、栄養は日ごとに考えず一週間で考える!
 葉物、根菜、きのこ類・・・などなどで一週間で全種類食べるような気持で買います。
 野菜などまとめて買うと枯れてしまう物は、途中で買い足します。

③お肉と魚は家族の分量より少し多めに買う!
 5人家族の場合魚半身ずつ食べるとしたら3本かって半身余らせる。←ここポイント!

④食材のちょっと残し
 お料理する際に、食材を少しずつあえて残す。

⑤一品送り
 翌日に前日のお料理を小鉢で出す。

⑥週末は、冷蔵庫のお掃除ですべて使い切る!

それでは、私のお料理の仕方を少しお話ししますね!

例えば、昨日のアジフライ。
これ半身余らせるようにあえて、卸していない方を選んで・・・

残りの半分は、ひと口大に切って片栗を付けて素揚げ。
残しておいたピーマン1個、玉ねぎ半分、人参3分の一、パプリカ少々を千切りにして「あじの南蛮漬け」にしました。
もちろん、ちょっとしかできませんが、コレ、次の日の小鉢になります(^^♪

同じお魚を揚げても、衣が違ったら全く違うお料理になるでしょ♪
そして揚げ物ってめんどくさいと言われますが、こうして2日分のためなら納得!ですよね。

ちなみにアジのフライのパン粉は、パンを焼いた時に出るクラフト。
パンを焼くと出来るので冷凍しておきます。
プロセッサーにかけたらほら!
e0287978_11504097.jpg
e0287978_11502172.jpg
ふわふわな生パン粉ができます。
カリッとした衣は、市販のパン粉と違って味もいいんです。
またまたこのパン粉、明後日の煮込みハンバーグに使います。
⑥の冷蔵庫そうじのため、たくさんの残り野菜を入れて作ります!←煮込み料理はお掃除メニューにぴったり!

そして、お味噌汁は白菜の残りとあいびきミンチ。
これもこのために用意したんではなく、前にミンチ料理をした時に少し冷凍しておいたんです。

我が家は、育ち盛りの子供たちがいるので、お魚がメインの時は小鉢や付け合わせにお肉のものが入ります。
逆に、お肉がメインの時には、魚が何かしら他のお料理に入ります。
例えば、おじゃこさんとわかめの酢のものだったり・・・

そしてあっさりしたメインの時は、少しコクのあるものを合わせたり。
だから、揚げ物はちょっとでもほぼ毎日あります。

南蛮や、揚げだし豆腐、ひと口のチーズ春巻きだったり・・・ほんの少し。

お野菜は、たーんと摂ります!
一昨日は、ほうれん草と人参のお浸し、そしてポテトサラダだったんですが、それぞれ下ごしらえを少しづつ余分にしておきました。

昨日は、そのじゃがいもをつぶしてホワイトソースにし、残しておいたほうれん草と人参を足してチーズをのせてミニグラタンがもう一品出来上がり!
冷蔵庫にちょっとだけ残っているあげや残り野菜にひじきを足して、付け合わせも出来ました!

塾に急ぐ子供たち・・・きれいに写真に残す時間なんてくれません(;^ω^)
グラタンは、アツアツで食べたいから写真もなし・・・

ちょこっと食材を残すことで、それらを合わせないと何にも作れないことから、より多くの種類を食べられるわけです。
そうしたら、自然と栄養バランスの良い食事ができるでしょ(^_-)-☆

一日30品目はこれで簡単に摂れます♪
昨日は、見出しの写真にあと2品。なんとなく豪華になります☆
注意するのは、みんなたっぷりではなくちょっとずつ・・・カロリーオーバーになりますからね!

子供たちに合わせてついつい食べ過ぎてる私へのメッセージです(;^ω^)

夜の写真がうまく撮れなくて、なかなかお料理をお見せすることが出来ないけれど、また写真のお勉強も兼ねてご紹介していきます(*´з`)

コツさえ分かれば、お料理はいくらでも楽しくなりますよ♪

献立に頭を抱えてる方のお役に立てたら嬉しいな~
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-12 12:34 | コンフィチュール

寒い日のおやつ

e0287978_17553369.jpg

今日の寒いこと言ったら・・・
雪交じりの寒い日は、家でゆっくりしていたい・・・と思うのですが、朝から子供の習い事のお当番で体育館へ。

体中にカイロ!!万全のつもりが足裏だけすっかり忘れていてじんじんと傷むくらいの冷たさでした。

こんな日は、温かいおやつ。

薄力粉、お砂糖、アーモンドパウダーバターを各50gビニール袋に入れてそぼろ状にしてクランブルを作る。
リンゴはザックリと切ってお砂糖と好きなリキュールと一緒にチン♪

グラタンのお皿にりんごと、クランブルをのせて180℃のオーブンで20分ほど。
お昼のパンと一緒に焼いて、さあ召し上がれ(*´з`)

今日は特別にアイスも溶かして✨
あったか冷たい、カリカリふんわりな食感のおやつ。

ホッとするおやつができました✨
たった30分で家族が笑顔になれるおやつって、素晴らしい~

さあ、頭の中でぐるぐる回ってる色んな事を整理しようかな。
これだけ寒いと体調を崩しがちですよね。
皆様、温かく・・・そして心も温かく・・・この休日もお過ごしください(*´з`)
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-06 18:21 | コンフィチュール

素朴が恋しい

e0287978_1421014.jpg

皆さま、お正月最後のお休みはいかがお過ごしでしょうか?
ゆっくりと過ごされましたか?
明日からお仕事の方も多いのかな・・・

我が家は、主人が今日から仕事のため早起き。

おいしいものをたんと食べたお正月だっただけに恋しくなるのは、素朴なご飯・・・というわけで
朝食は豚汁とお漬物。

おご馳走が続くとこんなご飯がたまらなく美味しい♪

今日は、写真を整理しようと早々と家事をすませ、パソコンにむかっています。

苦手なことをすると決まってキッチンに向かいたくなる性分。
やっぱりスイーツも食べたい・・・
というわけで、おやつは白玉団子と年末に作っておいた抹茶アイス!ジンジャーミルクを作って。
やる気を取り戻し・・・

フォトグラファーの恵里さんが、「撮ったら選んで保存!」と言ってる意味が分かりました。
ん万枚・・・消しても消してもまだまだあって、こりゃあ、一年がかりになりそうです。

そんな私の今年の目標は、分類した写真を、
「お料理レシピ」「おもてなしレシピ」「スイーツレシピ」・・・なんて自分アルバムにしてみたいと思います!
そして、皆様にも見ていただくことができたらな~って思っています。

いつも、私が触るとデーターを消してしまったり、相性が一番悪い・・・ケド大切なパソコン。
さあ、今年はパソコンに嫌われないように仲良くつきあっていきたいな・・・と思います。

皆さま、どうぞ最後のお正月を満喫してくださいね(*´з`)
e0287978_1426141.jpg
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-03 14:29 | コンフィチュール

Happy New Year 2018!!


e0287978_19125215.jpg
あけましておめでとうございます。
昨年は、皆様のおかげで大変充実した毎日を過ごすことが出来ましたこと、
この場をお借りしてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

今年は、立ち止まり整える年にしたいと思っています。
今までのお仕事は、より深く・・・より喜んでいただける様に・・・
精進してまいりたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします(*´з`)

さて、2018年のお節料理♪
おじいちゃんが入院中なので、大きなトレーには一番年長者の「おばあちゃん用おせち」を
とりわけました。

昨年より盛りだくさんなのは・・・おばあちゃんが本当にたっくさん食べられるから(^^♪

畑仕事をして、働く量も人一倍!
だからお腹がすくんですよね~
奥田家のお雑煮のお椀は、普通のお椀の3倍の大きさなんですが、ぞろっと2杯!!
しかも、中に入っているのは、ジャガイモやサトイモが大きなまま丸ごと入っているんです!!

お嫁に来て何よりも驚いたのと、辛かった(笑)お雑煮・・・当時は言えなかったので・・・
お椀にてんこ盛りよそってもらった時には、お節料理なんて食べられない位お腹がいっぱいで、
おばあちゃんが席を外した時に、主人のお椀と取り換えてもらった思い出があります(;^ω^)

だから、「おばあちゃん用おせち」は、もりもりで♪
あらら・・・おばあちゃんも恥ずかしいと思うので大食話はこの辺で・・・

おばあちゃんは、とにかく一生懸命に生きる姿が素敵な人。

嫁いだ時から、おせち料理は夜中までかかって一緒に作っていました。
忙しいからだなんて言い訳もなく、大晦日まで畑にいき、夜から大掃除をしながら黒豆を炊き、
大根を井戸場で白い息を吐きながら洗いながら、にしんの昆布巻きを炊く。

それでもやっぱり歳を重ねるごとに私の作るものが多くなり、そして数年前からはお節は私の役目となり、今年は、娘がお手伝いをしてくれ、昔から作られてきたお節ができました。

受け継がれていくおせち料理は、「台所に立たなくていい」という家事を休むための保存食でもありました。
栄養たっぷりのおせちを食べて、忙しくなる春の農作業に体力を養うという思いでもあります。

私は、おばあちゃんが農業をする間は、このお節料理を作りたいな~と思います。
私が娘に伝えたいことは、そんな受け継がれてきたご先祖さまのやさしさです。

私も今晩はゆっくり、ゆっくりしたいと思います。
皆様も日ごろの疲れを癒しすお正月を過ごされますように・・・(*´з`)
[PR]
# by cotocoto4 | 2018-01-01 19:13 | コンフィチュール